おいしいものとわたしの幸せたち。

【2022.01京都旅行記③】嵐山で大吉を引き龍を見てうどんを食べる。

こんにちは。わたしです。

嵐山・祇王寺で心休めた私はそろそろご飯を食べに行くことに。

竹林からず~っと坂を上ってきたので下山するような気持ち。

f:id:kisskillme:20220413085532j:image

道中の二尊院。スーパーダンガンロンパ2での推しは九頭龍くんなわたし。

心惹かれるけれどお腹減ったので我慢f:id:kisskillme:20220413085521j:image

せっかくなので野宮神社はお参りしておきましょう。初詣だし。f:id:kisskillme:20220413085605j:image

外国人観光客のやりそうな「A Written Oracle」を引いて見たらf:id:kisskillme:20220413085547j:image

大吉でした~!!!!やった〜〜!

旅行 連れの人に注意ってなってるけどぼっちだから関係ないかな。

f:id:kisskillme:20220413085601j:image

お昼を食べるために立ち寄ったのはこちらの「稲」というお店。

嵯峨とうふのお店だそうで天龍寺の正面にあるという立地の良さからこちらに決めました。f:id:kisskillme:20220413085608j:image

ちょうど天龍寺の入口が見えるカウンター席に。

f:id:kisskillme:20220413085512j:image

景色良い〜〜!!!!

店内には暖炉がありすごく暖かかったです。
f:id:kisskillme:20220413085552j:image

さて何にしようかな…。

f:id:kisskillme:20220413085550j:image

ざる湯葉うどんにしました。

自家製胡麻とうふ、わらび餅、湯葉がついて1,100円。

f:id:kisskillme:20220413085510j:image

こんな観光地ど真ん中にしてコスパ良しのお店ですね。
f:id:kisskillme:20220413085530j:image

お腹が膨れたら天龍寺へと向かいます~!f:id:kisskillme:20220413085541j:image

どのチケットを買うべきか非常にわかりやすいマップ。これはありがたいですね。

f:id:kisskillme:20220413085518j:image

まずはやっぱり龍が見たいので法堂に行ってみましょう。
f:id:kisskillme:20220413085516j:image

ここですね。

参拝料500円を支払い、中に入ります。f:id:kisskillme:20220413085527j:image

龍の絵は本当に大きくて迫力がありましたね。

もっともっと見ていたかったけれど法堂はかなり寒くて滞在時間短めになってしまいました。靴を脱ぐから足元から冷え込むんですよね。辛い…
f:id:kisskillme:20220413085558j:image

本堂まで行くと結構な時間がかかりそうなので諦めてf:id:kisskillme:20220413085555j:image

庭園のみの拝観券にしました。500円。

天龍寺、雲竜図のエリアが分かれているせいで拝観料お高めです。f:id:kisskillme:20220413085614j:image

相変わらず分かりやすい説明。庭園のみを買っても時間が余ったら300円追加で本堂にも行けるんですね。

後で追加してもお値段変わらないのはありがたい。f:id:kisskillme:20220413085544j:image

方丈の目の前をずーっと歩きます。ちょっと高台寺に似た感じですよね。f:id:kisskillme:20220413085536j:image
f:id:kisskillme:20220413085539j:image

大きな池もありお散歩していて楽しい空間でした。

庭園ってやっぱり好きだな。日当たりが良かったので池を眺めながら日向ぼっこが出来ましたよ。f:id:kisskillme:20220413085624j:image

さて、ホテルの送迎が来る時間になったので嵯峨嵐山駅へと戻って来ました。

この後はホテルに向かうので次は宿泊記の更新です。

嵐山で泊まると言ったらあそこ―――なのですがマリオットのプラチナ会員になってから訪れることが出来てすごく良かったな。

 

ではでは!また次のブログでお会いしましょう。ばいばーい!

【2022.01京都旅行記②】嵐山で団子を食べ苔寺で心安らぐひととき。

こんにちは。わたしです。

今日も引き続き京都旅行記を書いていこうと思います。

f:id:kisskillme:20220410223001j:image

昨晩仕事終わりに京都に到着、宿泊したザ ロイヤルパークホテルがすごく良くて大満足でしたが今日は朝から観光に出かけたいので早々にチェックアウト!お世話になりました。
f:id:kisskillme:20220410223030j:image

昨日も利用したJR嵯峨野線梅小路京都西駅へ戻って来ました。

何かすごい人が並んでいるな、と思ったら京都鉄道博物館のようです。開館待ちでしょうかf:id:kisskillme:20220410223013j:image

嵯峨野線に乗り15分、嵯峨嵐山に到着です!嵐山って久々~!

今日はこちらでホテルに宿泊するのですが嵐山と言ったらあのホテルでしょ?ともうばれてそうですね
f:id:kisskillme:20220410223004j:image

改札を出てセブンイレブンの横にコインロッカーがあるので荷物をとりあえず入れて身軽になりましょう。f:id:kisskillme:20220410222908j:image

嵯峨嵐山駅JRで非常に便利ではあるのですが観光名所がいろいろある渡月橋の方へは少し歩きます。f:id:kisskillme:20220410222911j:image

どちらかといえば嵐電のが便利なんですよね。

嵐電といえば2020年に映画村とのコラボで仮面ライダー電王とコラボしていた車両に乗りたかったな…。

f:id:kisskillme:20220410222918j:image

キモノフォレストという京友禅の生地をアクリルで包んで柱にした装飾。夜はライトアップされるのだとか。日中は着物女子がたくさん撮影しているこの場所ですが朝いちばんに行くと空いていました。f:id:kisskillme:20220410222943j:image

さて、少し歩き川の方にやってきましたよ~!f:id:kisskillme:20220410223011j:image

これが渡月橋。天気が良く迫力がありますね。

1月の京都ってすごく冷え込む印象がありますがこの日は天候が良く思っていたよりも暖かかったです。

もちろんヒートテックヒートテックタイツにダウンと装備はしっかりしていきましたが、手袋までしなくても大丈夫かなって感じでした。f:id:kisskillme:20220410223028j:image

川の近くのお店で映え団子を食べてみるが大変失礼ながら見た目だけだf:id:kisskillme:20220410222932j:image

哀しくなったわたし、もう少しおいしいものが食べたい…とeX cafe 京都嵐山本店へ。

ここ昔からインスタでよく見かけるので気になっていたんですよね。f:id:kisskillme:20220410222951j:image

団子の傷は団子でしか癒せないので(???)ほくほくお団子セットをオーダーしました。

抹茶がセットになっていて1,485円。


f:id:kisskillme:20220410223008j:image

f:id:kisskillme:20220410222939j:image

f:id:kisskillme:20220410223033j:image

f:id:kisskillme:20220410223020j:image

f:id:kisskillme:20220410222922j:image

f:id:kisskillme:20220410223400j:image

その他こんな感じのメニューがありましたよ、小さめに載せておきますね。

一番最後のページの猫ちゃんの食パンの朝ごはんとお団子セットが2大人気な雰囲気でした。
f:id:kisskillme:20220410223025j:image

さてさて、お団子の到着です!f:id:kisskillme:20220410222914j:image

小さなお団子ですがよもぎが3串・しろが3串。f:id:kisskillme:20220410222905j:image

そしてお抹茶に小豆とみたらしがついています。f:id:kisskillme:20220410222958j:image

じんわ~り焼くのかと思いきやf:id:kisskillme:20220410222926j:image

意外とすぐ真っ黒になるので要注意です。写真を撮っていたらやらかしましたね…()


f:id:kisskillme:20220410223109j:image

f:id:kisskillme:20220410223112j:image

それぞれあんことみたらしをつけていただきます。

つきたてで美味しいお団子!ってわけではないのですが自分で焼くという体験とほかほかのお団子が食べられるのが嬉しいお店でした。
f:id:kisskillme:20220410223017j:image

外観は外国人観光客ウケ良さそうな感じ。

さて、お腹も膨れたしちょっと観光!動きましょう!f:id:kisskillme:20220413084916j:image

嵐山と言えば…な竹林ですがちっともいい感じに撮れません。悲しい…。

竹林は日差しを遮ってしまうので寒いですね。

さて、わたしがどこに行くかお分かりでしょうか。f:id:kisskillme:20220413084933j:image

f:id:kisskillme:20220413084909j:image

個人的に京都の寺社仏閣の中でもいちばん好きかも、と思っているところを目指して歩きます。

寒いけれど結構歩いたらぽかぽかしてきました。この日、東京は雪が降っていたのだとか。京都より東京の方が寒かったみたいです。f:id:kisskillme:20220413084844j:image
f:id:kisskillme:20220413084850j:image

さて、目的地、祇王寺に到着しました。f:id:kisskillme:20220413084903j:image

詳しくはこちらを読んでいただければと思うのですが平清盛に愛された祇王という女性が清盛の心変わりによって出家してここに移り住んだのだとか。

f:id:kisskillme:20220413085745j:image

拝観料は300円です。f:id:kisskillme:20220413085752j:image

悲恋の寺、として売ってるみたい()f:id:kisskillme:20220413085748j:image

でも確かにこの苔のしん、とした空気が悲恋というのにすごく馴染んでいると思います。

なんか静けさというか切なさというか。f:id:kisskillme:20220413085835j:image
f:id:kisskillme:20220413085822j:image

苔がすべての音を吸収してくれるような、そんな空間です。

結構穴場的なスポットなのか参拝客がほぼおらず、基本的に貸切でした。

f:id:kisskillme:20220413085828j:image

集合恐怖症の人は気を付けて恐怖症ではなくてもちょっとぞわそわとしてしまうけれど、苔って面白いですよね。f:id:kisskillme:20220413085802j:image

意外と種類が多いようで形が違うんだと見入ってしまいます。

f:id:kisskillme:20220413085755j:image

そんな苔の説明もありましたよ。f:id:kisskillme:20220413085838j:image
f:id:kisskillme:20220413085811j:image
見分けたいところですが意外と難しそうですね。
f:id:kisskillme:20220413085805j:image

以前祖母と2人で訪れた際にも雰囲気がすごく良くて圧倒されたのですが1人で来たらこれまたよかった。

特に何があったわけではありませんが(笑)社会で荒立った心を落ち着かせてくれるようなそんな空間。

清盛に捨てられた祇王もそんな気持ちでここにいたのかな、なんて思いを馳せてしまいますね。

来られてよかったな。

 

お腹もすいたしランチとあとちょっと観光して宿泊するホテルに向かおうかと思いますが続きはまた次回。

ではでは!また次のブログでお会いしましょう。ばいばーい!

【2022.01 京都旅行記①】前泊で京都へ!千と千尋でビジホ飲み!

こんにちは。わたしです。

2022年の初旅行は京都に行ってきました!(なのに更新は6月…あげたいブログが溜まりに溜まっている…)

もちろん目的はホテル!今回は成人式の週の3連休を利用して行きたかったあのマリオットグループのホテルと割とできて新しい可愛いあのホテルに宿泊してきましたよ。

f:id:kisskillme:20220408193752j:image

いつものことながら仕事をどうにか定時で終わらせて定時ダッシュ

新横浜へとやってきました。乗り込むまでにほんの少し時間があるし夕食を買いに行きましょう。f:id:kisskillme:20220408193755j:image

新横浜、工事中です。大丈夫だと分かっていても柱の傍ってなんだか怖くてちょっと離れて歩きたくなってしまう…。f:id:kisskillme:20220408193824j:image

新横浜からの新幹線乗車時だいたいこのおにぎりや、スタバ、とんかつ屋のどれかをランダムで利用しがち。f:id:kisskillme:20220408193740j:image

なんだかんだいつもの時間の新幹線。この時は1月と冬なので17時でも真っ暗ですね。
f:id:kisskillme:20220408193808j:image

乗り込みました。新幹線は余裕で空いてると思いきや意外と混んでいてグリーン車という暴挙に出てしまう私です…

もっと前々から新幹線取っておけばいいのにな…
f:id:kisskillme:20220408193749j:image

今日のご飯は横濱たちばな亭のエビヒレ弁当、972円です!

何がいいってキャベツが別添えなんですよね…
f:id:kisskillme:20220408193802j:image

中はこんな感じです。このお弁当が一番好き…

ご飯食べて三半規管弱すぎて気持ち悪いな〜としているうちに…
f:id:kisskillme:20220408193729j:image

19時15分、京都駅に到着。

今日のホテルを目指します…
f:id:kisskillme:20220408193816j:image

駅構内の移動でもめちゃくちゃに寒い…

JR嵯峨野線に乗り換えます。なんか京都駅から電車乗る時いつもこれに乗る気がする。

32番線とかでホームがかなり遠いので乗り換え間に合うか不安になるんですよね。
f:id:kisskillme:20220408193743j:image

1駅乗って梅小路京都西駅にやってきましたよ。ここの駅で降りるのは初めてかも…

1駅なので京都駅からタクシー乗っても良かったんだけれど歩けるところはちゃんと節約しようねの心。うっかりグリーン車乗ったりするけれど一応自分の中でここは節約しよう…みたいな線引きはあるんだよねっていう…(言い訳タイム)
f:id:kisskillme:20220408193805j:image

とそんな言い訳はさておき駅を出ますか。意外と駅近のホテルが多い駅みたい。水族館もこの駅から行けるんですね。
f:id:kisskillme:20220408193812j:image

ホテルに向かって歩く途中、こんなスケートリンクができていました。

夜だからか大人の方が多く体験されていて思わずやりたくなったな…。
f:id:kisskillme:20220408193732j:image

えー!電車かわいい〜〜!!!と近寄るとこの先がホテルでした。

めちゃくちゃ立地が良くてびっくり。しかも遠目に京都タワーも見れるんです…!
f:id:kisskillme:20220408193746j:image

本日のホテルはこちら、ザ ロイヤルパークホテル 京都梅小路

宿泊記は次のブログであげますがちょっと良いビジネスな感じのホテルなんだけれどかなり満足感高かったの…!

京都駅から一駅で駅近、そして大浴場ありでお部屋も広くて綺麗…チェックインくらいしか会話ないけれどフロントスタッフの方も親切で丁寧だったしコンビニ直結だし…もういいとこしかなかった。ゴリ押しです。

 

f:id:kisskillme:20220408193735j:image

ちょうど金曜ロードショー千と千尋の神隠しがやっていたので見る。

舞台の千と千尋の番宣だったっぽくていいな〜見たいな〜と思ったのだけれど調べたら東京公演全部売り切れだった…大阪公演はまだ席あったけど遠征するほどではないので諦め。
f:id:kisskillme:20220408193820j:image

夜ご飯が少し早めだったのでおやつも食べちゃう。アサヒの生ビール、缶がすごく可愛くて惹かれたけれどやっぱりアサヒはあんまり好みじゃないな…。

千と千尋の神隠し、久しぶりに見たらすっっっごい良かったんだけどノーカットだったので見終わったら23時半…!!

大浴場行こうと思っていたのだけれど明日にしようかな、おやすみなさい…

 

…ってことでおはようございます。朝起きてすぐに大浴場へと向かいます。

大浴場のところの自販機コーナーにアイスの自販機もあったので…

f:id:kisskillme:20220408193738j:image

ついつい買ってしまいました。なんかしかもちょっと高めのスペシャルセレクションとか買っちゃった。風呂上がりとはいえ朝からアイス食べてるの冷静に謎すぎる。

これが私の朝ごはんです。
f:id:kisskillme:20220408193758j:image

と朝ご飯パート2。化粧しながら野菜生活をいただきます。

ビタミンCはいつも不足しているから朝ご飯はオレンジ系飲みがち。果糖減らすの一生無理じゃん…

 

…とそんな感じでした!前泊の日のブログ、毎回大したことしてないから適当でなんか申し訳ない…

この後はチェックアウトして移動。次のホテル周辺を観光していこうと思います。

ではでは!また次のブログでお会いしましょう。ばいばーい!

【今宵もどこかのバーでvol.3】歴史を感じレジェンドのカクテルをいただくバー オーク。

こんにちは。わたしです。

最近ハマっているホテルバーの連載第3弾。

 【今宵もどこかのバーでvol.1】ホテル内だけれども隠れ家的バー 横浜ベイシェラトン ベイウェスト

【今宵もどこかのバーでvol.2】かのアーティストのようにシーガーディアンで酔わされて。

 

今日は東京ステーションホテルへとやってきました。

20206月、最初のコロナ自粛明けにデイユースで訪れたのですがバーの利用は初めて。

f:id:kisskillme:20220620083907j:image

普段は宿泊以外でホテルバーを利用することはあまりないのですが以前宿泊したホテルで500円のバウチャーを頂いたためせっかくなのでバーでも行ってみようかな…と思ったんですよね。

f:id:kisskillme:20220620084142j:image

うまい事釣られている気がしますがいつか行きたいなあと思っていたので良いということにしましょうね。f:id:kisskillme:20220620083855j:image

以前朝食を頂いたことのあるロビーラウンジを横切り中央エレベーターへ。

これに乗ってスパやレストランへのアクセスが可能です。

本日利用するバー オークは2階にあるようなので上へ。f:id:kisskillme:20220620083900j:image

エレベーターを出てすぐの所にオークはありました。

ステーションホテルにはバー オークとバー&カフェ カメリアがあるのですがカメリアの方が煌びやかでラウンジのような印象、オークのが重厚感あるシックなイメージ。f:id:kisskillme:20220620083904j:image

入口を撮影しているとすぐに若いバーテンダーの方が気づいて迎え入れてくださいました。17時開店で17時半頃に着いたのでまだまだ人がいないかと思いきやかなり埋まっています。f:id:kisskillme:20220620083852j:image

カウンターの中央部の席に通されました。非常に雰囲気が良いですね

f:id:kisskillme:20220620084122j:image

正面にはボトルがずらり。左右には窓がありだんだんと外が暗くなる様子が見えますね。f:id:kisskillme:20220620083910j:image

メニューもオークな感じで素敵です。

f:id:kisskillme:20220620084058j:image

時間が早かったので17:00~19:00のハッピーアワーあらぬZEITAKU(贅沢)アワーメニューも。

いわゆる生ビール500円!みたいな安いものがより安いわけではなくお高いウイスキーが少しお手頃価格になるといったもののようです。

そんなわけでついついマッカラン エディション No.4をオーダー。3,150円です。

ハイボールでお願いしましたがソーダ代はかかりませんでした。

f:id:kisskillme:20220620084052j:image

いやらしいですがついつい通常メニューだとおいくらか確認してしまう…1,000円程安くなっているんですね!嬉しいな。

2019年に数量限定で販売されていたものらしくボトルを定価で購入するのも難しそうな商品でした。f:id:kisskillme:20220620084035j:image

うーんやはりすごく良い香り…飲み切れないけれどロックで飲んでみたかったなと思ってしまいます。

ただウイスキーって匂いも良ければ味も良いことも分かりつつも表現力のないわたしです。

まだまだ勉強ですね。
f:id:kisskillme:20220620084047j:image

チャームとしてローストビーフと貝とお野菜の入ったもの。アーリオオーリオっぽい雰囲気の味付けでした。少量でありながらもステーションホテルのお食事のレベルの高さを感じるものでありました。f:id:kisskillme:20220620084038j:image

そして夕食替わりにスモークサーモン レモンケッパーオニオンサラダ添え。

こちらも脂の乗った分厚いサーモンにレモンの酸味がさっぱりと美味しくて大満足のサラダです。

実はわたしキュウリが苦手なのですがキュウリのようにサラダの中に入っていたズッキーニがすごく美味しくて感動。サラダにズッキーニ、いいですね。

f:id:kisskillme:20220620084050j:image

そしてこのコースター、すごく素敵じゃないですか…?

家具を作るときに出る木端材で作ったコースターだそうでこれもサスティナブルな取り組みとのこと。一枚1,200円で販売もしているのだそうです(オーク利用のお客様への限定販売とのこと)

ただどうにも濡れたグラスにくっついてしまい落としてしまったわたし。先ほどまで奥にいた年配のバーテンダーさんが「木は駄目だね、くっついちゃうんだよね。」と言って紙製のものに変えてくださいました。優しいサスティナブルではなく申し訳ない

 

ところで皆さんは東京ステーションホテルのマスターバーテンダー、杉本 壽氏についてはご存知でしょうか。1958年にステーションホテルに入社して以来60年以上ホテルバーテンダーとして多くのお客様を接客(2006年~2012年の休館中はグループホテルのバーにいらっしゃったそう。)。

このホテルの生き字引とも言われるような80歳のバーテンダーさんでフォーブストラベルガイドのホテル従業員を表彰する「ホテルエンプロイー・オブ・ザ・イヤー2021」を受賞されました。この賞を日本人が受賞するのは初めてだそうな…!

 

とこんなことを急につらつらと書き始めたことからお気づきでしょう。目の前の年配のバーテンダーさん…杉本さんだ…!

思わず茫然としてしまうわたし。杉本氏はHP上に出勤曜日の記載があり本日はいないはず。

いつか宿泊時に杉本氏のマティーニと思っていたのですがf:id:kisskillme:20220620084101j:image

お酒はあまり強くないわたし、宿泊ではない日にマティーニは厳しいのですがこちらのオリジナルカクテル "東京駅 <Oakスタイル> "をいただくことにします。

youtu.be

わたしの声がまた入っていてお恥ずかしいのですが杉本氏が目の前でカクテルを注いでくださいました。

半分飲んだら添えてあるライムを絞るようにとのことですが東京駅なので「上りと下りで味が変わります」だそうです。なんて素敵なのf:id:kisskillme:20220620084044j:image

こちらは東京駅開業75周年記念に杉本氏が考案された人気のカクテル。

駅舎の赤レンガ色をイメージしたカクテルのお色。

タンカレーとスーズをシェイクして作るのですがタンカレー(Tanqueray)とスーズ(Suze)でTokyo Stationの頭文字になっているんだとか。

柑橘の甘さにスーズの苦みがちょっと効いていて美味しいカクテルです。

 

カクテルを考案した人に直接作っていただけることなんて人生でそうないことかもしれない、などと思いながら飲んでいると後ろの席から「雪国」をオーダーする声が。

雪国を考案された山形県酒田の井山計一バーテンダー2021年に亡くなってしまったんですよね。いつか酒田を訪れたい、と思っていたので非常に残念に思ったことは記憶に新しい。

f:id:kisskillme:20220620084055j:image

締めにオークスタイルハイボールを。

THE ESSENCE OF SUNTORY WHISKYの第3弾を使用したものなのですが…なるほど。

杉樽で熟成させた白州のモルト原酒を使用しているものなので「オークスタイル」なんですね。すっと飲めてすっきりとした美味しいハイボールでした。

 

「お次は何かお作りしますか?」と若いバーテンダーさんが聞いてくださいましたが今日は予定より飲みすぎてしまいました。自宅へ帰らなければならないのでお会計をお願いします。

マッカラン エディション No.4(ZEITAKU Hour) 3,150円

スモークサーモン レモンケッパーオニオンサラダ添え 2,200円

東京駅 <Oakスタイル> 2,050円

オークスタイルハイボール 2,200円

------------------------------------------------------------

ホテル共通利用券 -500円

合計 9,100

うん、500円券もらったからっていう次元ではなくよく飲みましたね。東京駅の真前というアクセスのよさにカクテル一杯2,000円というホテル価格として妥当なお値段、高くはないのでは…?と思ったり。

f:id:kisskillme:20220620084041j:image

レジェンドにカクテルも作っていただき、良い夜でした。

今宵のバーはこちら

東京ステーションホテル バー オーク

住所:東京都千代田区丸の内1-9-1 2階

TEL:03-5220-1261

金・土・日・祝前日のみ営業
17:00~22:00 (21:30 L.O.)

HP:https://www.tokyostationhotel.jp/restaurants/oak/

ではでは、また次のブログでお会いしましょう。ばいばーい!

【202206鎌倉日帰り旅】紫陽花が満開の鎌倉に行ってきました。

こんにちは。わたしです。

私にしては珍しくめちゃくちゃにタイムリーな更新。

先週の日曜日に紫陽花を見に鎌倉に行ってきました。

神奈川県民のわたし、特別詳しいわけではないですがなんだかんだ1年に1回くらいは鎌倉行くかな?って感じ。紫陽花を見に来たのはなんと5年ぶりでした。

f:id:kisskillme:20220622082628j:image

というわけでまあベーシックコースとして明月院にでも行こうかな、と北鎌倉駅へ。

今回は直接JRで北鎌倉に来てしまいましたが鎌倉・江ノ島エリアを周遊するなら藤沢から江ノ電一日乗車券「のりおりくん」を購入するのがおすすめですがなんかまた値上げして800円になっていたので4回以上乗らないと元取れないかも。f:id:kisskillme:20220622082638j:image

北鎌倉駅を下車し流れに乗って明月院を目指します。ツアーかのようにずらずらとみんな明月院へ向かうので迷うことはないですね。f:id:kisskillme:20220622082633j:image

ようやく明月院へ到着。もうすでに並ぶのに疲れてきました。f:id:kisskillme:20220622082653j:image

しかし中に入るべくまだまだ並びます。

こちらの建物で入場料を支払い。大人500円です。f:id:kisskillme:20220622082623j:image

明月院は紅葉も有名ですよね。青々とした紅葉(というと何かおかしい?)も風情あるものです。f:id:kisskillme:20220622082649j:image

紫陽花の説明があり。

「当寺のあじさいは95%が日本古来の姫あじさい。花の優美ということから名付け小ぶりで可憐です。

淡い青から日ごとに青さを増し、最後は悠久の空の青。

母なる海の青さに染まり大地に還ります。

梅雨どき、美しい優雅な色は平安人が心寄せた色で何故か雨に映えます。

花菖蒲、つゆ草と共にあじさいの青はこの季節の心の化粧色です。」f:id:kisskillme:20220622082645j:image

今年は少し見頃が遅めだったという紫陽花。こんな綺麗に咲いているときに来るの初めてかも!f:id:kisskillme:20220622082613j:image

いわゆる明月院ブルーってやつですね。お花を撮るのはあまり得意ではないのですがどんどん載せていきますね。

f:id:kisskillme:20220622084231j:image

咲き初めでしょうか?こんなのもまた可愛らしい。f:id:kisskillme:20220622084257j:image

こんもりと紫陽花を持ったお地蔵さん。f:id:kisskillme:20220622084210j:image
f:id:kisskillme:20220622084245j:image

明月院といえばブルーですがこんなパープルも素敵です。f:id:kisskillme:20220622084248j:image

よく見るとぼけてるけど載せちゃう。f:id:kisskillme:20220622084207j:image

先ほどの小さな花と同じかな?とするとこれはこういうクリーム色の入った種類なのでしょうか。とても可愛らしいですね。f:id:kisskillme:20220622084203j:image

こんな毎回の時期なので皆さん大きなカメラを担いでお写真撮られている方が多かったです。

上手な人の撮り方を真似したい設定も教えて…(他力本願すぎ)f:id:kisskillme:20220622084251j:image

わたしはだいたいF2.8 SS 1/2500 ISO 200とかで撮っていました。f:id:kisskillme:20220622084217j:image


f:id:kisskillme:20220622084241j:image

本堂後庭園は花菖蒲が綺麗だそうですがもう旬は過ぎているようですし特別拝観料500円なのでやめておきました。f:id:kisskillme:20220622084234j:image

ミックスのようなお色。レアかな?f:id:kisskillme:20220622084220j:image

悟りの窓。ただここの裏手が本堂後庭園なので開放している時期は人が映り込みしますね。

でもすごく素敵でした。

悟りの窓を撮影するのにも並んでいて30分くらい待ったのだけれどその甲斐はあります。f:id:kisskillme:20220622084223j:image

人も多く暑い一日だったのでちょっと熱中症気味。

しっかり水分補給して出ることにしましょうf:id:kisskillme:20220622084254j:image
f:id:kisskillme:20220622084228j:image

といいつつも帰りの紫陽花もまた綺麗で撮影してしまうやつ。f:id:kisskillme:20220622084238j:image
f:id:kisskillme:20220622084213j:image

明月院、すごくメジャーではありますが有名なところにはそれだけの理由がありますよね。

量も種類もすごく多い紫陽花を堪能しました。来れてよかったなあ。

北鎌倉の駅に戻り、ちょっと休憩することにしました。

f:id:kisskillme:20220623000632j:image

駅出てすぐにある御菓子司こまき さんに来ました〜!ランチを探していたところ偶然ここを見つけてしまったのです…!
f:id:kisskillme:20220623000640j:image

店内は4人がけのテーブルが4つ。4組しか入れないので午後は待ち時間が生じることも。窓の外がすごく素敵なので窓際席が人気のようです。
f:id:kisskillme:20220623000626j:image

メニューはこんな感じ。季節のお菓子と抹茶のセットが一番人気のようでみなさんこれを召し上がっていました。例に漏れずわたしもこちらをオーダー。1,001円でした。
f:id:kisskillme:20220623000629j:image

お菓子は季節により1種類のみの用意とのことで6月は紫陽花とのことでした。

6個入りの箱ならお持ち帰りも可能とのことです。
f:id:kisskillme:20220623000642j:image

待つこと少し!やってきました〜!すごく綺麗で届いた瞬間に息を呑む…
f:id:kisskillme:20220623000637j:image

白餡にぷちぷちとした紫陽花色の寒天。すごく素敵です…。

ご年配の店員さん(家族経営なのかな?って感じでした)に癒されるひっそりとした空間でした。
f:id:kisskillme:20220623000634j:image

北鎌倉駅からJRに乗り1駅、鎌倉駅へ到着!駅っぽいところ撮り損ねました…がそうか、今の鎌倉は鎌倉殿の13人売りができるんですね。お菓子やら展示なんかもドラマを意識したものがたくさんありましたよ。
f:id:kisskillme:20220623000624j:image

かまかま市場前店というお店で遅めランチ。炙りサーモンしらす(¥1650)烏龍茶(¥440)でした。やはり観光地鎌倉、ちょっとランチはお高めですね…。

f:id:kisskillme:20220623001213j:image

てくてく歩いて鶴岡八幡宮へ行くことに。

マスクをつけた狛犬がかわいい…

鶴岡八幡宮へは小町通りを抜けて行かれる方が多いとは思いますが若宮大路をずーっと歩いていくのも気持ちいいですよ。f:id:kisskillme:20220623001207j:image

鶴岡八幡宮!上るのがしんどいですが()お参りをしなくてはね。f:id:kisskillme:20220623001216j:image

最近のお馴染み、奉納酒チェック…!さすが大きな神社なので全国のお酒がずらり。

これは楽しいですf:id:kisskillme:20220623001202j:image

さて、手を清めて参拝…したいところですがこれを見に来たのです…。

鶴岡八幡宮の花手水。紫陽花がすごく綺麗f:id:kisskillme:20220623001218j:image

偶然撮れてしまった一枚なのですが人が囲んで写真を撮っている様子がすごい()f:id:kisskillme:20220623001205j:image
f:id:kisskillme:20220623001221j:image

鶴岡八幡宮の花手水は紫陽花以外の時期でも不定期に行われているんだそう。

これは要チェックですね!!f:id:kisskillme:20220623001210j:image

素敵な花手水も見れたし、真夏日でへとへとになってしまったので参拝したら帰宅することにします。

紫陽花の時期の鎌倉、すごく賑わっていてまるでコロナ前の雰囲気でした。

また来年もこれたらいいな。

ではでは!また次のブログでお会いしましょう。ばいばーい!

今更ながらブルーボトルコーヒー 清澄白河フラッグシップカフェに行ってきました!【食べレポ】

こんにちは。わたしです。

3か月ほど前、清澄白河に1週間ほど滞在していたのですが(この話はまたちゃんとブログ書きたい)せっかくなので清澄白河といえば!なブルーボトルコーヒーに行ってきました。

f:id:kisskillme:20220615090420j:image

ブルーボトルコーヒーアメリカ・カリフォルニア発のコーヒーショップ。

2015年に日本一号店として清澄白河に店舗が出来、その後2019年10月に「ブルーボトルコーヒー 清澄白河フラッグシップカフェ」としてリニューアルオープンしました。f:id:kisskillme:20220615090446j:image

平日だったので比較的空いていた!

入口で検温消毒のちイートイン用の番号札をもらってレジに並びます。

f:id:kisskillme:20220615090423j:image

メニューはこんな感じ。コーヒーは600円程と少々お高め。

お食事はサンドイッチのみですがタルトやプリンなど清澄カフェ限定メニューをはじめデザートの種類が多いのが嬉しい。f:id:kisskillme:20220615090416j:image

わたしは唯一説明がきちんと書かれている"ニューオリンズ"が気になったのでこちらをオーダー。

「チコリで風味付けした水出しアイスコーヒーにミルク、ケーンシュガーを合わせたオリジナルのミルクコーヒーです。」…だそうですおいしそう!

f:id:kisskillme:20220615090432j:image

カウンターで注文のちに「あそこのお席にどうぞ!」と案内されたため着席します。
f:id:kisskillme:20220615090429j:image

お店入ってすぐ目の前にある大きなテーブル席。

お隣の席に荷物置いてどうぞ、とまた別の店員さんが声をかけてくださり優しい…。f:id:kisskillme:20220615090426j:image

春初めだったのでテーブル上のお花が桜にチューリップと可愛らしいですね。
f:id:kisskillme:20220615090435j:image

待つこと少し、オーダーしたものがやってきました!わーい!
f:id:kisskillme:20220615090413j:image

まずはこちら、ニューオリンズ。ちょっと癖のある不思議なお味。これがチコリなんだろうな。

まさにラテではなくミルクコーヒーですね。甘くて美味しい。

f:id:kisskillme:20220615090449j:image

そしてプリン!

予想を超えた大きさにびっくり。薄くて大きく見た目のインパクト強めです。

ただ見た目だけでなくしっかりと卵の味がしていて美味しかったな。

カラメルが苦めで好みでした。

 


…とそんなブルーボトル。

今や国内でも有名なコーヒー店ですが、旗艦店に行くことが出来て嬉しかったです。

 

今回利用したお店はこちら↓

ブルーボトルコーヒー 清澄白河フラッグシップカフェ

Address:東京都江東区平野1丁目4-8

半蔵門線/大江戸線 清澄白河駅より徒歩9分

TEL:非公開

HP:https://store.bluebottlecoffee.jp/

 

ではでは!また次のブログでお会いしましょう。ばいばーい!

ホテルニューグランドのルームサービス。

こんにちは。わたしです。

2021年12月のホテルニューグランドでの宿泊は夕朝食どちらもルームサービスでいただいたので紹介していこうと思います。

メニューはホームページに記載があるのでこちらからどうぞ

www.hotel-newgrand.co.jp

スイートルームでまったりルームサービスディナー

ホテルニューグランドに宿泊した夜は本館1階のバー、シーガーディアンⅡでカクテルを2杯だけいただきお部屋へと戻って来ました。

お食事はお部屋でとることにしました。せっかく素敵なお部屋だしね。

f:id:kisskillme:20220408193333j:image

まず頼んだのはこちら。

f:id:kisskillme:20220408193327j:image

コンソメ温製 ¥1,452

冬の寒い日だったしお酒飲んだ後だったのであたたかいスープが飲みたくてオーダーしました。

f:id:kisskillme:20220408193351j:image

ぴかぴかの銀の器に入れられてきてこれもまたクラシック…!

テンションが上がります。f:id:kisskillme:20220408193348j:image

ただやっぱり冷めてる…!コンソメは冷めるのが早いのは承知の上でしたが、ちょっと寂しいですね。他にオニオングラタンスープとポタージュがあったのですがそっちにすればよかったかな…f:id:kisskillme:20220408193330j:image

それとこちらも。

ステーキピラフ    ¥3,509

バター味のピラフにカットされたステーキが乗っています。

見た目はまるで前菜のように美しいのにお味はがっつり!

優雅な感じではないもののめちゃくちゃ美味しい。ナポリタンに並んでおすすめしたいメニューですね。

美味しかった〜!

 

やっぱりお部屋が好きすぎて朝食もルームサービスで。

 

f:id:kisskillme:20220408193341j:image

宿泊プランに朝食がついていたのですが朝もルームサービスでいただくことにしました。

 

ル・ノルマンディで食べようか悩んだのですが以前も利用したしせっかくこんなに可愛いスイートルームだしね。

f:id:kisskillme:20220408193353j:image

チェックを入れてドアノブにかけておくだけでオーダー完了。ホテルは優しいし何も嫌なことはないのだけれどやっぱり電話嫌いなわたしにはこれすごく有り難いです。
f:id:kisskillme:20220408193322j:image

お願いしていた時間にやってきました!特に珍しいものはないけれどベーシックな朝食ですね。
f:id:kisskillme:20220408193319j:image

オムレツ。付け合わせはベーコンでお願いしました。

f:id:kisskillme:20220408193356j:image

モーニングロール。
f:id:kisskillme:20220408193344j:image

ジュースはオレンジ、あたたかい飲み物は紅茶にしました。
f:id:kisskillme:20220408193325j:image

素敵なお部屋で、しかしパジャマのままぼーっとニュース番組を見たり朝刊を読んだりしてモーニングを頂く時間って最高ですよね。

レストランでの朝食だとお部屋でゆっくりしたいので紅茶のお替りなどはせず早々に戻る事が多いのですがルームサービスならポット提供なのでゆっくり飲めます。


ホテルニューグランドのお食事はわたし的にクラシックホテルの中だとかなり上位かも。

今回もとっても美味しかったな。ごちそうさまでした。


ではでは!また次のブログでお会いしましょう。ばいばーい!

かのアーティストのようにシーガーディアンで酔わされて。【今宵もどこかのバーでvol.2】

こんにちは。わたしです。

ホテルニューグランドに宿泊した夜は本館一階にあるバー、シーガーディアンⅡへとやってきました。

本館からタワー館へと続く廊下に入口があり、意外とひっそりとしています。いわゆる外資系ホテルのこじゃれたバーではなく"大人の社交場"といった雰囲気。

入口の雰囲気は前回訪れたベイシェラトンのベイウェストに似ているかも。

f:id:kisskillme:20220408193203j:image

入るとすぐ目の前にあるカウンター席は6席程と少なめ。バーテンダーさんがお話上手なのか大変賑やかでした。

f:id:kisskillme:20220616115633j:image

そんなわたしの考えが見透かされたのか奥の方にあるテーブルのお席に案内されました。f:id:kisskillme:20220408193217j:image

重厚な雰囲気で落ち着きます。英国風の正統派バーだそう。イギリスといえばパブというイメージがありますがこういうのも良いですね。f:id:kisskillme:20220408193211j:image

メニューをいただきました。メニューが非常に分厚く、ずっしり重みがあります。

f:id:kisskillme:20220408193223j:image

悩んでしまう不安に駆られつつもメニューを開くとおすすめカクテルが写真付きでありほっとしました。

せっかくのバーだし華やかなカクテルを頂きたいところです。f:id:kisskillme:20220408193226j:image

スタンダードカクテルもずらーっと。

カクテルには明るくないので飲んだことがあるものしかわかりません。バー巡りをしつつスタンダードカクテルにも挑みたいところですね。f:id:kisskillme:20220408193220j:image

やはり悩んでしまったわたしですがまずはこちらにすることに。

ホテルニューグランドの象徴である「フェニックス」のカクテル。関東大震災の復興祈願してつくられたカクテルとのことで今のご時世にもぴったりですね。

オーダーしてようやくバーの雰囲気に酔いしれることが出来ます。

カウンターから賑やかな笑い声は聞こえますが私の席の周りは静か。ホテルに到着してからもいろいろと私用でばたばたしていたのでちょっぴり睡魔を感じて目を閉じます。まだ酔ってもいないのに気持ちいいな…

f:id:kisskillme:20220408193157j:image

そうしていると可愛らしいカクテルがやってきました。

シャンパンベースにブランデーとカシス。重すぎず、でもブランデーの甘みで軽すぎずに美味しいカクテルです。

 

さて、こちらのホテルニューグランドのシーガーディアンⅡはサヴォイのカクテルブックにも紹介された世界的なカクテル「YOKOHAMA」を飲むことができることでも有名ではありますがタイトルにある通りかのアーティスト、サザンオールスターズの楽曲"LOVE AFFAIR~秘密のデート"に出てくるんです。

「マリンルージュで愛されて 大黒ふ頭で虹を見て シーガーディアンで酔わされて まだ離れたくない~♪」

わたしは歌詞をあまり意識したことがなく、そういえばそんな歌かも…って感じでした(笑)

そんなこの歌ですが桑田佳祐氏の実体験ではなく(もちろん訪れたことはあるかもしれませんが…)マネージャーが買ってきてくれた「るるぶ」や「じゃらん」を見て歌詞を書いていたそうです。

スマートフォンでそんなプチ情報を仕入れながら続いてカクテル2杯目!f:id:kisskillme:20220408193205j:image

横浜を代表するカクテルのひとつ、バンブー。

横浜グランドホテル(ニューグランドの名前の由来となったホテルです)で日本で初めて作られたカクテルだそう。

シェリーとドライベルモットをステアして作るカクテルで度数こそ低めですがマティーニと似た雰囲気です。

普段あまり辛口のカクテルを飲まないのでちょっとキツめに感じられます。空きっ腹に効く…!

本当ならもう一杯くらい飲みたいところでしたがくらっときてしまったのでお会計をお願いしました。

フェニックス 2,420円

バンブー 1,633円

--------------------------

レストラン利用券 -2,000円

合計 2,053

宿泊の際にいただいたレストラン利用券でかなりお安く飲むことが出来ました。

テーブルチャージもなく、メニュー記載の料金が税込・サービス料込なのもありがたい。f:id:kisskillme:20220408193200j:image

周りにお客さんがおらずカウンターでもなかったので会話を楽しむことはありませんでしたが横浜のカクテルの歴史に触れる良い夜でした。

雰囲気も良いので宿泊でなくてもまた訪れたいものです。

 

今宵のバーはこちら↓

店名:ホテルニューグランド シーガーディアンⅡ

Address:神奈川県横浜市中区山下町10番地

桜木町駅より30分

TEL:045-681-1841(宴会予約課)

HP:https://www.hotel-newgrand.co.jp/sea-guardian-2/

 

ではでは!また次のブログでお会いしましょう。ばいばーい!

歴史を感じる本館ロビーとフェニックスルームでアフタヌーンティー。【ホテルニューグランド】

こんにちは。わたしです。

ホテルニューグランドに宿泊した翌日は本館ロビーに位置しているフェニックスルームでアフタヌーンティーをしてきました。

婚礼等で使う様で不定期で利用が出来る幻のレストラン。

www.hotel-newgrand.co.jp

平日の開放が多いので土日休みのわたしにはなかなか機会がなかったのですが今回ようやくお邪魔することが叶いました。

ホテルニューグランドの本館ロビーで時間が止まったかのような夜のお散歩を。

f:id:kisskillme:20220406234510j:image

本当にうっとりしてしまう本館のロビー。

日中は婚礼のため立ち入り禁止になっていることも多いので夜の見学がおすすめです。

f:id:kisskillme:20220406234514j:image

本館は横浜市認定歴史建造物・近代産業遺産に認定されていてこのロビーは開業当時と変わらないそうです。

当時からすごく素敵だったのでしょうね。f:id:kisskillme:20220406234528j:image

エレベーターの上部には京都の川島甚兵衛作・歴史を刻む天女奏楽之図が。

よく見るとこういうところは和なのが素敵です。f:id:kisskillme:20220406234525j:image

昼は昼で素敵なのですが夜もいいんですよね
f:id:kisskillme:20220406234522j:image

当時はちょっとした待ち合わせスペースだったのでしょうか。f:id:kisskillme:20220406234535j:image
f:id:kisskillme:20220406234532j:image

こちらがホテルニューグランドのフェニックスルーム。

この先に明日は行けるんだとどきどきです。

開業当時のメインダイニング・フェニックスルームでアフタヌーンティーを。

f:id:kisskillme:20220407083727j:image

お部屋をしっかり堪能したら12:00チェックアウト。

フロントで鍵を返したら予約しているフェニックスルームへと向かいます。
f:id:kisskillme:20220407083721j:image

今回予約したのはこちらの「ウィンターアフタヌーンティーセット」。120食限定ですがホテルの予約の際に連絡したらまだ空き時間があるとのことでした。

f:id:kisskillme:20220407083725j:image

その他にもニューグランドを代表するメニューがオーダー可能です。

当時のメインダイニングでナポリタンやドリアが食べられるの…良いですよね…!

ちなみにアフタヌーンティーのみ予約が可能でその他のメニューは順番に案内されるとのことでした。

f:id:kisskillme:20220407083731j:image

昨晩は固く閉ざされていた扉が開いている!どきどきです

f:id:kisskillme:20220407084651j:image

一番奥の方の席にと案内されました。f:id:kisskillme:20220407084711j:image

天井の重厚感、すごいですよね。思わずきょろきょろとしてしまいます。f:id:kisskillme:20220407084706j:image

東洋風の伽藍の灯篭だそうです。すごく素敵ですよねf:id:kisskillme:20220407084657j:image

素敵としか言いようがない…こういうクラシカルな雰囲気大好き。テンションが上がります。
f:id:kisskillme:20220407084703j:image

なんだか仏像?があり和洋折衷だなあ…と眺めていたのですがこちらは海の女神様像なんだとか。

奥の方の壁の窪みにぽつんといるので要チェック。なんだか優しい眼差しでわたし達が食事をとっているのを見守ってくれているかのようですf:id:kisskillme:20220407084648j:image

テーブルとお椅子はこんな感じ。クラシックホテルのメインダイニングらしい感じですね。f:id:kisskillme:20220407084700j:image

お椅子がなんともクラシック!すごく素敵でうっとりとしてしまいます。f:id:kisskillme:20220407084709j:image

テーブルセットはこんな感じ。卓上に置かれたマスクケースは今や見慣れたものですがこちらでは小さなビニールでした。f:id:kisskillme:20220407084654j:image

カトラリーをよく見るとオリジナルのものなのですが。持ち手の部分にフェニックスのマークが入っています。

f:id:kisskillme:20220408084540j:image

アフタヌーンティーセットではコーヒーか紅茶2種から選ぶことが出来、種類を変えておかわりすることも可能でした。

こちらの紅茶はホテルニューグランドオリジナルのブレンドティーでセイロンをベースにマリーゴールドコーンフラワーのハーブをブレンドしたもの。

華やかな匂いですね。カラフルなティーカップの中にも不死鳥がいます。

もう一種類の紅茶はリプトンのディンブラでした。こちらは後でオーダーすることにしましょうf:id:kisskillme:20220408084523j:image

フェニックスルームの雰囲気を堪能しているとあっという間にアフタヌーンティーセットが提供されます。

素敵~!3段プレートではないのですがなんだかクラシック。f:id:kisskillme:20220408084544j:image

まずはスコーン。

添えてあるのは苺のジャムとクロテッドクリームでした。

結構固めでカリカリっとしたスコーン。例えるのが難しいですがコンラッド系です。

こういうクッキーっぽいスコーンが好きなわたし、ご満悦。f:id:kisskillme:20220408084537j:image

お食事系セットは

スモークサーモンのサンドイッチ、小エビとエストラゴンのタルト、カリフラワーのポタージュ デュ・バリー風。

見たことがないようなものだったり珍しいものだったりはしないメニューですがベーシックに美味しい。王道路線がちゃんと美味しいのってクラシックホテルの強みですね。f:id:kisskillme:20220408084534j:image

スイーツ系のプレートには

苺のグラスショートケーキ、紅茶のサバラン、ピスタチオのタルト、チョコレートムース、フランボワーズのマカロン

結構糖度高めなスイーツたちでした。マカロンは見た目綺麗でテンション上がるけれどちょっと柔らかすぎたな。

サバランがしっかりお酒が効いていて美味しかったです。f:id:kisskillme:20220408084531j:image

最後にお口が甘すぎたので前述したリプトンのディンブラをいただきました。

こちらはカップ提供でオリジナルのカップでもないのですね。提供時分かりやすいように使い分けているのかな。

f:id:kisskillme:20220408085024j:image

クラシックホテルでアフタヌーンティーを堪能。

ニューグランドはレストランが改装されてすごく綺麗でクラシックホテルらしさは感じないな…と思っていたので今回当時のメインダイニングだったフェニックスルームを訪れることが出来てすごく幸せでした。

またこちらのアフタヌーンティー、都内外資系ホテルと比べると紅茶の種類は少ないですがお値段が4,719円と比較的お安いのもおすすめポイントの一つ。

(なお20225~の新緑のアフタヌーンティー5,082円と少し値上げされていました)

 

タイミングがあえばまた訪れたいな…!

今回利用したお店はこちら↓

ホテルニューグランド フェニックスルーム

Address:神奈川県横浜市中区山下町10番地

みなとみらい線町中華街駅より徒歩1分/桜木町駅より30分

TEL:045-681-1841(宴会予約課)

HP:https://www.hotel-newgrand.co.jp/event/diningroom-phoenix/

 

ではでは!また次のブログでお会いしましょう。ばいばーい!

渋谷フクラスにできた喫茶ポアロでヲタ活してきました!【名探偵コナン ゼロの日常】

こんにちは。わたしです。

今日は久しぶりに(???)ヲタ活~~!

ま~たかよ…って思う人がいたら申し訳ございませんが名探偵コナンの話をさせてください!

2022年公開のハロウィンの花嫁の感想はこちら↓

kisskillme.hatenablog.jp

f:id:kisskillme:20220606084659j:image

そんなわけで今年の映画の舞台にもなった渋谷駅にやってきました。

東横線の改札をでてすぐにポスター?があってテンションが上がる…。写真撮ろうとしたらちょうどそこに立っていた男性がどいてくださり一面写真が撮れました…嬉しい…f:id:kisskillme:20220606084710j:image

やってきたのは渋谷フクラスに出来た喫茶ポアロ…!

なんでも2022年4月22日(金)から5月29日(日)までの期間、全国のPRONTO名探偵コナンスピンオフアニメ「ゼロの日常(ティータイム)」のコラボドリンクやコラボパスタが発売されたんです…!

こちらの渋谷フクラス店は特別な装飾を施した基幹店になりパネル展示や場面カット展示があるとのこと。

プロントなんてどこにでもあるけれどせっかくならこっちに…来るよね…!(笑)

f:id:kisskillme:20220606084718j:image

メニューはこんな感じ。パンプキンティーラテやカラスミパスタ等漫画に登場するメニューが提供されるのって嬉しいですね。

ちなみにパスタはまあそれなりのお値段(プロントの普通のパスタは800~900円)ですがドリンクは結構お高めに感じます。可愛いしクリームとか盛られてたりするけれどコーヒー300円の店なので…。f:id:kisskillme:20220606084707j:image

まあお高めに感じても結局買うからオタクってしょうもないですな。

ドリンクにはコースターが、パスタにはアクキーがついてきますよ~!プライスレス…!f:id:kisskillme:20220606084721j:image

店内のモニターではゼロの日常のアニメ映像が流れているので待っている間も楽しい。

その下にずらっとバーボンが並べられてるのは…やはり狙ってるのでしょうか…?f:id:kisskillme:20220606084704j:image

待つこと少し、やってきました~!

わたしが頼んだのは

愛犬ハロのバニララテ

安室透のパンプキンティーラテ

ゼロの日常(ティータイム) 特製カラスミ風パスタ

ゼロの日常(ティータイム) ナポリタン

でした~!

どこを見てもヲタクの方しかいらっしゃらないのでアクスタやちぢませを置いてみました…これがヲタ活…!(外でこんなんするのは初体験)f:id:kisskillme:20220606084727j:image

髪の毛ぼろっぼろで恥ずかしいんだけどお写真も撮ってもらってうきうきのヲタク。

胃袋担当として呼ばれてくれた彼氏ありがとう…(笑)

f:id:kisskillme:20220606084734j:image

ちなみにドリンクの特典コースターは4種類あるんだけれどうまい具合に安室さんと降谷さん映った3枚が手に入れられて大満足。

ハロちゃんはかわいいけれど…ごめんね…。

ちなみになんでコースターが3つあるのかというと…

f:id:kisskillme:20220606084731j:image

トリプルフェイスシトラスティーのみ事前に他店舗で飲んでいたのです!

狙った通りの降谷さんのコースター出てくれてうれしかった~!

これさっぱりしていてすごく美味しかったな。f:id:kisskillme:20220606084724j:image

あと店内には安室さんのパネルもあるよ…!

ひえ~ポアロにいてゼロの日常な人畜無害な笑顔を浮かべているの…すごく好きです…。

f:id:kisskillme:20220606084714j:image

パネルとも2ショ撮ってもらった。彼氏にこれ撮らせるのめっちゃうけるな…。

身長差が好き…きゅんです…!

f:id:kisskillme:20220606084802j:image

…ととっても楽しいコラボイベントでした!

アニカフェとかも学生時代は行ったことありますが最近全くだったし、こんな大手ジャンルだと全国のプロントとコラボするのすごいな~と驚愕ですね。

劇場版に合わせたコナンイベントで他にも訪れたものがあるのでまたヲタ活報告させてください。


ではでは!また次のブログでお会いしましょう。ばいばーい!