おいしいものとわたしの幸せたち。

USJホラナイ2018 ホテルアルバート

昨年2018年にユニバーサルスタジオジャパンのハロウィンホラーナイトではじまったホテルアルバート

今年もレクイエムという副題がつき続投となりましたがどうなるのか気になりますね…!!!

 

f:id:kisskillme:20190821140225j:image

 

約40年前の華やかな高級ホテルをコンセプトにした『ホテル・アルバート』は、グループ参加型のアトラクションで
す。ホテル内には、煌びやかなシャンデリアが飾られたロビーや本物のアンティーク家具を配した豪華な客室などが
広がります。そんな美しい世界観の中で繰り広げられる恐怖の物語を、ゲスト自らがストーリーの登場人物の一人とな
り、歩き回りながら体験していきます。ゲストは豪華ホテルにふさわしいラグジュアリーでヴィンテージな装いに身を包
んだエンターテイナーたちにいざなわれ、時にそれぞれ全く別の場所に連れ去られたり、別々のシーンや事件を体
験しながら進みます。複雑に交差するストーリー展開に翻弄されながらもゲストたちは、次第にその美しく摩訶不思議
な世界で巻き起こる恐怖の物語に心を奪われ夢中になり、登場人物の一員として、完全なる没入体験ができます。 

 

ユニバーサル初のイマーシヴシアター!!!

自分が登場人物の一人として存在できるというのは面白いですよね…。

このときは40年前のホテルアルバートの宿泊者?ということなのでちょっとそれっぽい服装とゴシックな感じを絡めたお洋服に着替えてきました~!

f:id:kisskillme:20190821140313j:image

 

お友達の手。…とアルバートの壁。(笑)

あらかじめパスに指定された時間に集合するとロッカーに荷物を預けます。


f:id:kisskillme:20190821140307j:image

 

ちょっとそれっぽいお洋服。

 

肝心の内容に関しては誓約書を書いているため言えないのですが…(´・ω・`)

上海やNYで有名なsleep no moreと比べるとそれほどイマーシヴではなく、登場人物の1人ではあるものの大筋が動くわけでもなく思ったほど自由度は低い印象を受けました…。

 

ただやはり間近で見る演劇!って感じではありましたね…!!!!

テレビでやってたからここらへんは話していいかな?

わたしはある部屋に通されてそのあと危ないからクローゼットに隠れて!!!!!と言われたのですがその時の言い方の焦り方とか…演者さんってすごいなあと思いました。(こなみ)

 

そんな感じで体験後はラウンジでお酒をいただくことができます。(ノンアルもあるよ)
f:id:kisskillme:20190821140316j:image
f:id:kisskillme:20190821140324j:image

すてき!!!


f:id:kisskillme:20190821140319j:image

お酒と配布物。

ルート分岐(ゴールはみんな一緒)があるためその話をここで話したらよいそう。

私も友人と全く離れての行動だったためここでいろいろとお話をしました~!!!

が知らない人と話すのは難しい…。進行役で誰かサクラ入れといて欲しい(笑)

トラウマではサクラがいたそうですがアルバートはそんな感じはしなかったけど…どうなのだろ…。

 

ラウンジでは少しだけ貸出アイテムがありました!
f:id:kisskillme:20190821140310j:image
f:id:kisskillme:20190821140304j:image

 

こんな感じ。

今年もまたチケットは確保したので楽しみです!

なんと"レースの仮面をつけての体験"だそう。

どきどきです!