おいしいものとわたしの幸せたち。

2020年2月にみた映画まとめ。

こんにちは。わたしです。

今日は2月に見た映画を紹介していこうと思います。

今月は色々とみたい映画が多くて久しぶりに結構映画館へ行きました。

仕事が忙しかったので試写の応募をセーブしていました為劇場でまだ未公開の作品は少なめですがどうぞ!

 

ミッドサマー

filmarks.com

 

f:id:kisskillme:20200204224201j:image

試写にて鑑賞してきましたmidsommar!(ミッドサマーって邦題が気に入ってない私です。ソマールにしよう?)

もうね、アリアスター監督は本当に奇才だしありえん変態なんだと思う。気が狂ってる。(褒めてます)頭おかしい。

失恋映画でありすっきり!…わかるけどやっぱり頭おかしいのだ。ただわたしもフローレンスピューちゃんと同じく慟哭し笑い踊った。極限同感映画だった。多分見た人には伝わると思う…。

ただ完全なカルト映画なので、気にならない人にまで推せる映画ではないと思う。ただこれが気になってしまった人はどうせ変態なので(笑)見たらいいと思います。(笑)

それにしてもアリアスター監督のグロさはすき。

ホラー界隈で話題の映画だと思っていたのですが意外と世間的に有名になっていってYouTube開くたびに予告でてきてびっくり。でも癒し映画として多くの人に愛されているそう。嬉しいな。

 

f:id:kisskillme:20200229213953j:image

ついでに試写で見た後お友達と見てきた…。

なんか2回めの方がもっと感情移入したしダニーに幸せになってほしいなあと思っているのであった。ちょっとわたしも最近お付き合いしてる人とうまくいってないからかもしれない。

わたしがヘルシングランドに行ってる日は近いかもしれない。スコーーール!

 

犬鳴村

filmarks.com

f:id:kisskillme:20200219204440j:image

久しぶりにTOHOにお金を落として映画見てきました…!先日大阪で開催されていたお化け屋敷に行ったのですがあまりにも理解できず映画をみたら理解できるのでは?!と見に来たいいカモですが結局お化け屋敷の理解には繋がらなかったな〜(お化け屋敷ブログはまた書きますね)

臨床心理士三吉彩花。弟とその彼女が犬鳴村というところに肝試しに行って帰ってきたらおかしい?!それはなんやらわたしの血筋に関係あるみたい…?といった話。

清水崇監督ということもありなんだか80−90年代のJホラーの正統派!って感じでなかなかよい映画でした。

ちょっと惜しいところもJホラーみが…あるかな…。

日本のホラーって最後にまだ続くよーんみたいな余韻があると思うんですけど今作もそれがなくて綺麗に終わってたら結構好きだったのにな…って感じでした。(ちょっとラスト余計だった)

大筋とはあまり関係ないけど2つのストーリーを一緒に進めていって怖いシーンを一緒にだしてくるのは最高にわくわくした!

し物語の中盤でこれまでに死んだ人が怒涛に襲いかかってくる展開はまじでこわい。中学生ならびびってた。(笑)

全部を手放しに褒めれないけどかなりわたしの好きなところを突いてくるので予想より遥かに満足でした。幸せ。これだからホラーはいいね。

 

チャーリーズ・エンジェル

filmarks.com

f:id:kisskillme:20200222143216j:image

アラジンでジャスミン役をしていたナオミ・スコットが出演していたのがどうしても気になって久々にTOHOシネマズで鑑賞。(ちなみにナオミ・スコットはアラジンより前のパワーレンジャーから大好き!)

とにかく女性は強し!かわよし!最強!って感じの楽しい映画で満足。

衣装もかわいいし最初のシーンでクリステン・スチュワートがめっちゃ魅力的に男を誘惑してやっつけるのがかっこいすぎるーー!

初めて見たエラ・バリンズカちゃんもめちゃくちゃかっこいくて痺れた!

予告でもありましたが隠しクローゼットでキングスマンのように装備を整えるシーンが好き。

最後の方のシーンでヘイリー・スタインフェルドちゃんがカメオ出演してて三度見くらいした。

とにかくきゃいきゃいしてる可愛い女子たちが見れて幸せでした。

 

ジョジョ・ラビット

filmarks.com

f:id:kisskillme:20200222221251j:image

ジョジョがめちゃくちゃかわいくて愛を感じるいい映画でした。

ちょっとコミカルすぎ?と思うシーンは多かったけどだからこそ見やすい…かな…?サムロックウェルがまたまたいい役をしすぎる。

子供視線からの戦争を感じたような気持ちになる。

ネタバレなのであまりいえないシーンなのですが物語の終盤でジョジョが母親を見つけた演出にとにかく痺れた。

 

 

とそんな2月の映画でした。

数は少なかったものの今月は好きな映画だらけで楽しかったな〜

ではでは。また3月も楽しい映画にたくさん出会えるといいな。

試写は3つ控えているのでこれまた楽しみ。(コロナでイベント中止にならないかだけが気がかりですが…)

また次のブログでお会いしましょう。ばいばーい!

 

先月の映画はこちらからどうぞ。 

kisskillme.hatenablog.jp