おいしいものとわたしの幸せたち。

八丁堀のkamenoteさんでフレンチ割烹ディナー【食べレポ】

こんにちは。わたしです。

今日もおいしいものブログです〜!

連日グルメブログになっててなんかもっと他のことも色々書きたいんだけどご飯ネタだけは…尽きない…(デブたる所以)ので書いていこうと思います。

そんなわけで今日やってきたのは八丁堀にあるkamenoteさん。

tabelog.com

お店のお名前はカメノテと読むらしい。

お友達がお店を教えてくれて予約してくれました。

お店は結構狭いので予約必須ですね…!

 

ブログを書くにあたり調べたところこちらの亀野シェフはフランスで修行したあと築地で仲卸をしていてその仲卸が経営していたビストロで働かれてたそうな。その仲卸直営のウオカメさんも美味しそうでめちゃめちゃ行きたくなっちゃった…!

ちなみにこのお店お友達が教えてくれてわたしは「おいしそー!行く行く!」と言って連れてきてもらって全く情報なかったんだけど2020年の2月にオープンしたばっかりだったのですね。

 

さて、入店してまずはメニューをみる。

ある程度食べたいの決まっていたけど悩むぞ〜!

f:id:kisskillme:20200704195710j:image

とりあえずまずはお酒。この日はお友達とも久々に会ってお酒飲んだな!
f:id:kisskillme:20200704195702j:image

フレンチ割烹というからスパークリングを。

ゴッセ グラン ブランドブラン。わたし全然スパークリングとかシャンパンとかわからないけどこうやって書いておいたらいつか覚えると信じてる。

お友達はレモンサワー…?だったかな?

そしてまずは前菜盛り合わせ。
f:id:kisskillme:20200704195718j:image

 

時計回りに獅子唐、生ハム桃、フォアグラと…なんだっけ…(ダメダメ)ハム、白貝。
f:id:kisskillme:20200704195658j:image

もう前菜の時点でおいしい〜幸せ〜ってなる。お酒がよく合う!最高!f:id:kisskillme:20200704195725j:image

岩カキ!これ一個700円なんだけどめちゃくちゃ大きくてミルキーでこんなおいしい牡蠣ひさびさに食べたよ〜〜〜って泣いちゃいそうだった。最強。
f:id:kisskillme:20200704195654j:image

iPhone11proと比べたらこの大きさがわかるかな〜!
f:id:kisskillme:20200704195733j:image

この牡蠣が本当に最高すぎておかわり行きたいレベルだった。はあ幸せ…

だけど牡蠣のまた上を行くお皿が来ちゃうのである…
f:id:kisskillme:20200704195713j:image

生ウニとブラータチーズ

いや〜〜〜ウニとチーズの甘味と酸味ってこんなに合っちゃって良いの!!!!っていうおいしさ。素晴らしいなにこれ…そしてウニも形がしっかりしたウニなのよ…これまた食べたい。幸せは舌の上にあったんだね…(混乱)


f:id:kisskillme:20200704195722j:image

穴子と焼きなすの春巻き

これもまたおいしい〜!アツアツの状態でやってきたぱりっぱりの春巻きに穴子となすのふわっふわな中身・・・!
f:id:kisskillme:20200704195650j:image

ホタテとカキのグリル

これまたおっきい牡蠣ににこにこしちゃうしグリルな牡蠣も美味しい!

が火が通ってると途端に小さく感じてしまう…がさっきのが大きすぎなんだよね…

f:id:kisskillme:20200704195729j:image

ぶどうジュースとお友達は梅酒。

お酒の席でお酒弱いので2杯目はぶどうジュース飲むのわたし的にあるある。

 

そんな感じでごちそうさまでした。

もうね…幸せだったな…!

きっと季節によってもメニュー変わるだろうし再訪したすぎるお店ができてしまいました。

f:id:kisskillme:20200704195706j:image

 

そしてこのあと私、お席にホットシューカバーを残して帰っちゃったんだけどあんな小さい部品なのにお店の方が見つけてくれてすぐに予約してくれた友達に連絡をくれてありがたかった…!

ホットシューカバー本当に何度なくしかけてることやら。気をつけよう…ありがとうございました…!

 

とそんな感じでした!

ではでは!また次のブログでお会いしましょう。ばいばーい!