おいしいものとわたしの幸せたち。

【宿泊記】天然温泉 茶月の湯 ドーミーインEXPRESS掛川 ダブルルーム 406号室

こんにちは。わたしです。

掛川旅行1泊目、金曜日の夜に移動してきて選んだホテルはこちら「天然温泉 茶月の湯 ドーミーインEXPRESS掛川」。

f:id:kisskillme:20211112142322j:image

ラビスタや箱根の雪月花・紗ら、京都の花伝抄、ウェルネスの森を運営している共立リゾートが全国展開するビジネスホテルチェーン。一部施設には天然温泉があり夜鳴きそばが提供されたりとホテラーやサウナーの皆様の支持が熱く気になっていたホテル。掛川で宿泊するホテルを悩んでいた際に「おっドーミーインあるじゃん!」と見つけて即予約しました。

Check in

f:id:kisskillme:20211112142327j:image

掛川駅から徒歩10分ほど。結構距離がありますし飲食店はありますが駅前にしかコンビニはないので要注意。今回は休業していて行くことができなかったのですが掛川城がすぐ近くにあるので翌日観光するのに便利そうです。

入るとすぐにフロント。なんだか赤い傘があり和風な雰囲気ですね。
f:id:kisskillme:20211112142340j:image

こちらの施設は一泊平均6,000円くらいなのですがチェックインの時の対応が素早い上に丁寧でびっくり!ドーミーイン名物だそうですが暖かいおしぼりを出してくださいます。気持ちいい…!雨が降っていてすごく寒かったので癒されます。

ホテルの中はこんな感じ。13階建てで最上階に大浴場があります。
f:id:kisskillme:20211112142319j:image

Hall Way

それではさっそくお部屋へと向かいましょう。エレベーターに乗りアサインされた4階へと向かいます。
f:id:kisskillme:20211112142342j:image

エレベーターはVOD紹介などが貼ってありビジホって感じ。
f:id:kisskillme:20211112142335j:image

ホテル内の案内がわかりやすいですね。

アサインされた4階には自動販売機がなかったので一度3階で降りてお茶を買って行くことに。

f:id:kisskillme:20211112144847j:image

自販機コーナーはこんな感じ。
f:id:kisskillme:20211112144844j:image

ソフトドリンクの自販機は普通のお値段ですね。かけがわ茶なんてあるのが嬉しいです。
f:id:kisskillme:20211112144839j:image

アルコールもあり。温泉に入ってビール飲んで寝るの幸せですね…なぜか日本酒が糖質オフなのが気に食わないけれど(笑)
f:id:kisskillme:20211112144853j:image

氷に電子レンジも集結していて嬉しい。
f:id:kisskillme:20211112144850j:image

そしてフォークにスプーン、お箸もあるのすごく手厚くないですか…?!カトラリーがないことに気づいた時って絶望しますもんね、こういう細かいところも支持される理由なんだろうなと思います。
f:id:kisskillme:20211112144841j:image

ただカトラリーはあるけれどペットボトルのお水はお部屋にないそうなのでお水とお茶を購入しました。

それではお部屋へと向かいます…!廊下はナチュラルで綺麗ですね。
f:id:kisskillme:20211112142337j:image

ズボンプレッサーもありました。ビジネス利用の方も多そうなので平日は混み合いそうですね…。フロントでアイロンとアイロン台も借りることができました。
f:id:kisskillme:20211112142329j:image

お部屋の前に到着。一番奥のお部屋でした。部屋番号がすごくはっきりしていてわかりやすいですね。
f:id:kisskillme:20211112142324j:image

Room

ではでは、お部屋オープン!!お〜綺麗ですね。f:id:kisskillme:20211112142332j:image

ドア周りはこんな感じ。カードキーを差し込まないと電気をつけることができないシステムです。

f:id:kisskillme:20211112143610j:image

フロア割はこんな感じ。各お部屋12平米ほどなはずですが401号室の窪んだ部分どうなってるんだろう…。
f:id:kisskillme:20211112143912j:image
手前のドアはバスルームになっています。お手洗いはちょっと古めな感じ。

非常用の水が常備されてるトイレ初めて見ました…!
f:id:kisskillme:20211112143616j:image
大浴場があるため部屋はシャワーのみです。おそらく使用する人も少ないのでしょう、清潔で綺麗、ビジホでネックな下水っぽい匂いもせず快適でした。
f:id:kisskillme:20211112143851p:image

アメニティはPOLAロイヤルゼリーのシリーズ。生ロイヤルゼリーと良質なオリーブオイルを全品に配合したものだそう。豪華…!
f:id:kisskillme:20211112143605j:image

そしてバスルームの向かいには洗面台…の下に冷蔵庫があります。
f:id:kisskillme:20211112143935p:image

ベイシンまわりは結構広いです。アイロンなどを置いたりしてもいいサイズ感ですね。f:id:kisskillme:20211112143929j:image

アメニティは最低限ですが十分。歯ブラシ、カミソリ、ブラシ、綿棒があります。

綿棒が黒くてなんだか統一感ありますね。
f:id:kisskillme:20211112143641j:image

コップに蓋がついているの嬉しい。ドライヤーはKOIZUMIのコスメティスト マイナスイオンヘアドライヤーでした。風量弱めで朝焦りました。要注意。
f:id:kisskillme:20211112143620j:image

冷蔵庫は空です。
f:id:kisskillme:20211112143909j:image

お隣はミニバー…とは言わないのかな。お茶セットのコーナー。
f:id:kisskillme:20211112143944j:image

掛川 深蒸し茶の伎」という粉末のお茶がありました。ここでもちゃんと地元の名産品が使われているところポイント高いですね。

奥はベッドルームになっています。
f:id:kisskillme:20211112143907j:image

ちょっと窪んだ部分がクローゼットになっています。コートの時期に連泊するとちょっときつそうですが真夏なので特にかけるものもなくちょうどいい感じ。
f:id:kisskillme:20211112143914j:image
かかっているのは館内着。これを着て大浴場に行けます。さらっとした着心地で気に入りました。見えにくいですがきちんと消臭剤もあります。
f:id:kisskillme:20211112143638j:image
そしてデスク。椅子が大きくて座り心地が良く基本的にここにいました。
f:id:kisskillme:20211112143629j:image
f:id:kisskillme:20211112143635j:image
デスクの上には電話とメモがあり。ここにコンセント口が2つあるので充電しながら作業できて便利ですね。

f:id:kisskillme:20211112143922p:image

テレビはパナソニックの32型で少し小さめ。レストランや大浴場の混雑状況を確認することができます。YouTubeや動画配信サイトを見ることができないのは少し残念。f:id:kisskillme:20211112143901j:image

テレビ台にセキュリティボックスもついています。その下のカゴにはタオルが。

f:id:kisskillme:20211112143859j:image

大浴場にはタオルはないため、このタオルを持って行く必要があります。

そして最後はベッドまわり。ベッドが壁際によっており、なんだか広々としています。

f:id:kisskillme:20211112144808j:image

ベッドサイドには謎の椅子。2人で宿泊する際には使えそうですが一人だと使い道がなく荷物置きとなっていました。

ベッドサイドにエアコンのコントロールがあるのは少し不思議。
f:id:kisskillme:20211112144811j:image
そしてベッドは広々です。
f:id:kisskillme:20211112144814j:image

一応眺望も見ていきましょう。カーテンは閉められておらず開いた状態でした。f:id:kisskillme:20211112144803j:image

窓の外は民家〜〜!って感じ。お部屋によっては掛川城ビューもあるそうですが何も見えずでした。駅から離れている分落ち着いていて夜も静かです。
f:id:kisskillme:20211112144801j:image

お部屋自体は快適ですが特別良いというわけでもなく…という感じでした。

一泊過ごすには充分です。寝心地も良くついつい寝過ごしてしまいました。

f:id:kisskillme:20211112144758j:image

Hot Spring

ではこのホテルのメインともいえる温泉を見ていきましょう。大浴場は最上階の13階にあります。ちなみに日帰り営業もしているそうです。正直温泉に入りたい!と思って行くと少し弱いですが汗流して帰りたいくらいの気持ちならありかも。大人800円とのことでした。

f:id:kisskillme:20211112181826j:image

湯上がり所には時間によってアイスキャンディーか乳酸飲料が置かれています。
f:id:kisskillme:20211112181639j:image

おひとりさま1個はちゃんと守りましょうね。
f:id:kisskillme:20211112181908j:image
乳酸飲料はピルクルかと思いきやラブミープラスというもの。初めて見ました。
f:id:kisskillme:20211112181852j:image
そして小さいですが湯あがり処もあり。
f:id:kisskillme:20211112181917j:image

冷やし枕用に氷が置かれていました。サウナー向けかな…?
f:id:kisskillme:20211112181857j:image

漫画もずらり。
f:id:kisskillme:20211112181819j:image

寄生獣娚の一生、マギ、累、悪の華いぬやしきテルマエロマエ(大浴場の漫画置き場には欠かせませんよね)…一部しかあげてないけどナイスチョイスな漫画たちですね。

男湯の方には自動販売機が3台。

f:id:kisskillme:20211112181807j:image

こちらにもアルコール、お風呂上がりの一杯は最高ですよね…
f:id:kisskillme:20211112181841j:image

ソフトドリンク
f:id:kisskillme:20211112181902j:image

そして牛乳類!こういう温泉施設にある牛乳類大好き!f:id:kisskillme:20211112181847j:image
f:id:kisskillme:20211112181700j:image

思わずフルーツ牛乳を購入したのですが瓶じゃなく小さなペットボトルで少し切ない。

下段は静岡サイダーなど静岡なドリンクでしたが鰻の文字が怖い。鰻コーラだそう。そしてそのお隣はしずおか茶コーラ。お友達と宿泊して罰ゲームに購入したら盛り上がりそうです…。

では女湯へと入っていきましょう。女湯はフロントで暗証番号が渡されるので入力して入ります。

暖簾がいい感じにドアノブにかからない高さにされているのが良い。
f:id:kisskillme:20211113001411j:image

また脱衣所や公式HPには「スマートフォン、携帯電話、タブレット、カメラ等の浴室への持ち込み並びに脱衣所での使用は固くお断り」としっかり書いてありました。

そのため写真はないのですが洗面台は3つ(ここはドライヤーがPanasonicでよかった!)、浴室内は洗い場が6つ(シャンプー類はPOLA)。

23時頃に訪れたため貸し切りで快適でしたが客室数132室もあるので土日の夜なんかは混み合いそうかな…?

お風呂の写真は公式からお借りしました。露天風呂もあり(女湯は外見えないようになっていますが…)気持ちいいですね。お湯は結構熱めなので長居する感じではありませんでした。(長居しないように計算された温度なのかな…)

f:id:kisskillme:20211112181834j:image
f:id:kisskillme:20211112181650j:image

ゆっくり大浴場に入れるのはありがたいですね。

Yonaki Soba

ドーミーインには名物夜鳴きそばの提供があります。21:30~23:00までの間レストランで無料提供されるのですが食べ損ねた場合オリジナルカップラーメン「ご麺なさい」がいただけるとのこと。

夜鳴きそばの時間にはお腹が空いておらず、アイロン台を借りに行った際に聞いてみるといただくことができました!

f:id:kisskillme:20211114105004j:image

ビニール袋にワンセットになっておりカップ麺と海苔、お箸もきちんと入っていました。パッケージのキャラクターはドーミーインのキャラクターで「ドーミーいんこ」というそうです。ゆるい…!

f:id:kisskillme:20211114105007j:image

夜には食べる気がしなかったのでこちらは朝ごはんにいただきました。朝からカップ麺ってジャンキーですが近くにコンビニがなくて朝食を手に入れることができなかったんですよね。
f:id:kisskillme:20211114105001j:image

夜に提供されるだけあり優しい醤油の味でお酒飲んだ後に沁みる〜って感じのお味。

朝食べても重すぎなかったので夜鳴きそばをいただき損ねたらフロントで聞いてみてくださいね。

Comment

さて、ここで締めの言葉を書くところ…なのですが実は衝撃な(?)ことがあって…!

お部屋にね…人類の大敵な虫が出たんですよね…一度お部屋に荷物を置いてペットボトルを買いに行った後床にいたんですよ…!すぐにベッドの下に入っていってしまいこんなこと初めてだったので泣きながらフロントに電話…!するとフロントのお姉さんが本当に優しくて。

「大変申し訳ございません!すぐに代わりのお部屋を用意いたしますので荷物だけまとめて(お部屋にいるの嫌だと思うので…というニュアンスで)廊下でお待ちください。忘れ物があったらお持ちするので安心してください!」と…!お部屋を変えていただくだけで恐縮なのに優しくて安心できて素早い対応でした…本当に感謝。

翌日もチェックアウトの際「昨日はご不快な思いを〜」と謝っていただき(もちろんスタッフさん他の方)引き継ぎがちゃんとしていて感動…!

 

他の時の対応も全て素晴らしく5~6,000円のビジホのレベルじゃないんだけれどこのハプニングの対応が素晴らしくて不快な気持ちよりも感動の気持ちの方が強くなりました…!これってすごいことですよね。

ハプニング込みではありましたがホスピタリティを感じて大浴場もあり夜鳴きそばまで食べれちゃうプライスレスなホテルでした。人気の理由がわかるな。

ではでは!また次のブログでお会いしましょう。ばいばーい!