おいしいものとわたしの幸せたち。

TSUKI東京 日本酒ルームサービスと朝食、貸切風呂。

 こんにちは。わたしです。

昨日TSUKI東京のお部屋については詳しく紹介しましたが今日はこちら!

TSUKIでいただいたごはん編、貸切風呂編です!

f:id:kisskillme:20210408084439j:plain

 お部屋に檜風呂があるもののHPの写真がすごくいい感じだったので是非そちらも入ってみたいと思って思わず予約してしまいました(笑)

ではではさっそく紹介していきますね。

 

 

TSUKIで食べたご飯

 

夕食

 まずは夜ご飯…本当は築地玉寿司でデリバリーをお願いしたかったのですがチェックインが20時を過ぎてしまいそうだったのでおとなしく東京駅で買ってから行くことに。

駅ナカにキンパがたくさん並んでいるお店があっておいしそう~~と惹かれたのですがよく見ると韓美膳でした。

どこでも買えるのに~~と思いながらチヂミも追加。

f:id:kisskillme:20210408140109j:image

割引シール貼ってある感じが金夜の自堕落OL感出てる…。

本当はおしゃれなデリでも買ってホテルで食べるおしゃれOLになりたかったんですけど…(自分で言うと台無しですね)

お部屋に備え付けの無料ビールを開けて幸せな気持ち。
f:id:kisskillme:20210408140134j:image

こういったご飯には絶対ビールが合うのにビールたくさん飲めないのでこの125ml缶わたしに最適でした。ビールたくさん飲む人には物足りないかもしれませんね。
f:id:kisskillme:20210408140137j:image

 絶対多い…と思っていたのにビール飲みながら食べていたらほぼほぼ食べてしまい悲しい気持ちに。でも美味しかった…ごちそうさまでした…!

ルームサービスで晩酌

ビール2本目開けようか迷ったけどやめたのはこれがあるから!

日本酒のルームサービス…!最高…

夜ご飯を食べた後でお風呂に入って注文することとします。こんなご時世でも24時まで対応なの嬉しい。
f:id:kisskillme:20210408140140j:image

 

 メニューは以下の通り。

f:id:kisskillme:20210408084004j:plain

f:id:kisskillme:20210408084019j:plain

散々迷ったけれど「日本酒3種飲み比べセット肴2品付き」にしました。

電話で注文。プラス料金の新政を入れてほしかったので「日本酒は選べるのですか?」と聞くと「ご希望あればききます」とのこと。

新政をお願いしてその他は全て飲んだことないものだったのでおまかせしました。

あっおつまみも希望言えばよかったかな…と電話を切った後で少し後悔したのですがまさかの頼みたかったのが2つとも来たので結果オーライでした(笑)

 

ルームサービスは20分程で到着。お盆をドアの前で受け取る式でした。

日本酒の飲み比べがルームサービスで来るというだけで幸せなのにとっても素敵~~!
f:id:kisskillme:20210408140126j:image

素敵な日本酒の紹介のカードがついてきたので思わず持って帰ってきてしまいました。せっかくなので紹介しますね。
f:id:kisskillme:20210408140106j:image

にいだしぜんしゅ 純米吟醸 [福島]

 「酒は、からだによいものである。」というのが、創業以来受け継がれる信条。酒米は全て無肥料、無農薬の自然米。蔵人自らも米を作り、こだわりぬいた原料米を使用する。

自然米と、自社の田んぼ近くの井戸水を使った酒はとにかくナチュラルで、口に含むと無垢な酒質が感じられる。抜群の滑らかさとフレッシュさの日本最高峰の自然酒蔵。

自然米から生まれるまさに「サケ・ナチュール」。ひとくち飲めば、必ずもう一口、もう一杯と飲みたくなる。自然が育てたお酒です。

旨味がすごく強くて芳醇な味わい。なんだかワインのようです…!

飲んだ時は甘味を感じるけれども後から来る旨味…「これが自然の恵みの味かあ…」などと書き残していたメモに書いてあった(笑)


f:id:kisskillme:20210408140114j:image

田中六五 純米 [福岡]

「多くの人に評価される美味しい酒」のために、いち早く酒質を数値化する機材を導入すると同時に、伝説的な技法による酒造りも大切に残す酒蔵。

「糸島産山田錦のみを65%精米に仕上げた、田んぼの中から生まれた酒」というシンプルな名前とは裏腹に、抜群な酒質を誇る福岡の人気銘柄。誰もが普段使いできる定番を作りたいという思いが、65%という数字に現れています。日本酒界の異端児と言われる若き八代目蔵元の醸す酒は、バランスの良い九州酒の新機軸といえるでしょう。

甘みが強くすごくまろやか。口に入れただけで丸みを帯びちゃう(?)ようなまる~~いお酒。とろみ…と表現するんだけど丸いのよ(?)。旨味もあるけれど優しい味。

美味しくて混乱。


f:id:kisskillme:20210408140143j:image

新政 新年しぼりたて 2021

秋田県産米を生酛純米造りにより、六号酵母によって醸し出す酒。酒母には天然の乳酸菌を活用する伝統製法「生酛」のみを採用。培養された酵母を使用する際は、当蔵で昭和5年(1930)に採取された「きょうかい6号」(六号酵母)のみ。添加物を用いることはありません。

毎年恒例の「新年純米しぼりたて」は、年の瀬から大晦日にかけて搾った酒に、神社でご祈祷していただいた絵馬をかけて、元旦に出荷するという縁起のよいお酒である。

 最後はメイン(?)の新政。新政って年始にも立春朝搾りみたいなことしてるの初耳でした。もうとにかくめっちゃくちゃフルーティーで甘口、だけどぴりっとした適度な酸味もありおいし~!これは3か月おいてるうちにこの味になったのかしら。

美味しすぎて泣けてくる…さすが新政さすが+1,100円…!プラス料金払ったことを全く後悔させません。最強。今年こそはX-typeを飲んでみたいものです。

 

お酒にとにかく圧倒されてずっと三角飲みしていたんだけど酒の肴も負けていません…。
f:id:kisskillme:20210408140056j:image

 肴2種は"帆立のクリームチーズ和え"と”うずらの卵と鰻の山椒煮”。

これ2つ食べたいなあと思っていたのでお任せで来てくれてうれしい。卵も燻製の味がしっかりしておいしいです…!

気づいたらソファで寝落ちしてましたが(笑)とにかく幸せな夜でした。

朝食

おはようございます!朝食付きにしていたのでちゃんと起きました(笑)
f:id:kisskillme:20210408140122j:image

TSUKIの朝食はお弁当。受け取ってお部屋で食べてもいいしロビーで食べても良いそう。

レストランがないのでこうしているんでしょうがこのご時世レストランで食事するのは気が引けるのでありがたいシステム。

お弁当は"刷毛じょうゆ海苔弁山登り”さんの海苔弁当で一時期「行列は最長100人、1~2時間待ち」「開店と同時に売り場へダッシュ」「整理券でさえ入手困難」という事もあったそう。

現在は銀座SIX,築地,上野に店舗があるそうでそこまで入手困難ではないのでしょうか。
f:id:kisskillme:20210408140059j:image

時間になりフロントへ行くと「お弁当あたためますか?」と聞いていただいたのでお願いすることにしました。ほかほかのお弁当を受け取りお部屋に戻る。

桃色のパッケージが可愛らしいです。

鮭が入った「海」と鶏の照り焼きの入った「山」から選べることが出来たのでわたしは海にしました。
f:id:kisskillme:20210408140103j:image

開封するとこんな~!鮭がすごく大きい。

磯部揚げも長いです。卵焼きと漬物の入ったベーシックなのり弁で「こんなのお弁当屋さんでも買えそうだよね~」と思ってしまいましたが食べてみて驚き。
f:id:kisskillme:20210408140119j:image

お弁当なのに焼き鮭がすっごくおいしい…!

脂ののった鮭、醤油の味が邪魔しすぎないのり弁…おいしい…!
f:id:kisskillme:20210408140129j:image

 のり弁に1,100円と侮ることなかれ。めちゃくちゃおいしい大満足ののり弁でした。

照り焼きも食べてみたい~!

ただこのお弁当667カロリーもするので要注意。食べてしまったのでノーカンでお願いします。

貸切風呂

 最後は貸切風呂を紹介していきます。

チェックイン時の時に予約をしていただきました。45分で2,200円。(公式から予約でオプションで事前申し込みしておくと1,320円で利用できるよう)

OBOROとKASUMIの2つのお部屋があり今回はOBOROで。おそらく違いはないはず。

f:id:kisskillme:20210408141135j:image

予約時にいただいた紙をもって貸切風呂のある2階へ。

鍵が時間になるとスタッフが開けてくださるそうで鍵の受け取りなど行かなくてよいのが楽でした。
f:id:kisskillme:20210408141152j:image

エレベーターを出るとすぐにスリッパを脱ぐようになっています。
f:id:kisskillme:20210408141138j:image

そのまま廊下があり手前がKASUMIの部屋、奥がOBOROでした。

突き当りは湯上り処です。

時間になり向かったところ確かに"OBORO"のお部屋は解錠されていました。少し扉が開いているのも分かりやすいですね。
f:id:kisskillme:20210408141129j:image

一方この時間予約がなかったのであろう"KASUMI"のお部屋は施錠されておりました。
f:id:kisskillme:20210408141212j:image

 ではさっそく入っていきましょうか。

浴室 OBORO

”空室”になっていた札を”入浴中”に裏返してお部屋へ入っていきます。
f:id:kisskillme:20210408141132j:image

お部屋のクローゼットと似たような複雑な木の壁。ここに内扉もあり先に湯上り処へ行きたい場合も脱衣所が丸見えにならないの良いですね。
f:id:kisskillme:20210408141142j:image

入ってみるとお部屋とはまた違った洗面台があり。

ぼやんとした照明がいい感じです。
f:id:kisskillme:20210408141149j:image

そして何故かここのドライヤーはダイソン!!!!

ここで頭洗う人のが少ないだろうになぜ…ここに置くならお部屋に置いて欲しいと切に思いました(笑)
f:id:kisskillme:20210408141146j:image

45分しかないし貸切風呂は宿泊者しか利用できないのであまり利用する人は多くないでしょうがお部屋のものと同じアメニティが置かれています。シャワーキャップやヘアゴムも置かれているので忘れてきても安心。
f:id:kisskillme:20210408141205j:image

お風呂はこんな感じ。お部屋のお風呂よりも大きく洗い場も立派…
f:id:kisskillme:20210408141216j:image

バスチェアも木のもので和風~!いちいち雰囲気を壊さず和テイストできてくれるTSUKIさん本当に好きです…。
f:id:kisskillme:20210408141200j:image

シンプルで素敵な洗い場。
f:id:kisskillme:20210408141157j:image

45分制なのですっごく分かりやすい位置に(笑)時計があるのすごい。

温度調節もちゃんとされています。
f:id:kisskillme:20210408141208j:image

160cmくらいの人なら二人横になれそうな大きな浴槽。

右手側がすごく明るく太陽光が差し込んでいるのかと思いきや白いライトでしたが(笑)明るいお風呂すごくよかったです。
f:id:kisskillme:20210408141125j:image

 お部屋のお風呂ももちろん快適でしたが貯めるのにも時間かかるし適温にするのも難しい…そんな煩わしさがない貸切風呂、すごくよかった。

このお風呂があるならシャワーブースのみのお部屋に宿泊するのもありだなと思っています。

湯上り処

 お風呂から上がったら、貸切風呂利用者がつかえる湯上り処へ。

大きなソファが2つあります。貸切風呂も2つしかないですし十分な広さかな。

このフロアは2階なので平成通りがよく見えます…とくにおもしろいものはない(笑)

f:id:kisskillme:20210408141614j:image

お部屋のベッドのフットスローと同じグラデーションが美しいソファが素敵。(藍染でしょうか?)
f:id:kisskillme:20210408141611j:image

こちらのドリンクも無料でいただくことが出来ます。お水、コーラとカルピスソーダはお部屋と一緒ですが、オレンジジュースがあるの嬉しい。
f:id:kisskillme:20210408141604j:image

ネスプレッソもあり。お部屋のは家庭用でしたがこちらは業務用の平べったいカプセルのものですね。実際何が違うのかよく分かっていないです(笑)
f:id:kisskillme:20210408141556j:image

ライブラリーには日本らしい本があり。ついついぱらぱらと見てしまいます。
f:id:kisskillme:20210408141551j:image

ここにごろりと寝ころびながらドリンクをいただき湯冷ましする時間。

お風呂に入っている時と同じくらい最高ですよね。
f:id:kisskillme:20210408141559j:image

わたしが利用した時間はお隣の部屋も誰も使用しておらず次の人も来なかったのでこの空間を独り締め。
f:id:kisskillme:20210408141607j:image

本当に良い時間を過ごしました。

TSUKIさんが本当に良いホテルだったのでアゴーラの他のホテルも気になり始めた。

銀座にできた方も気になるな。

最近日帰りプランもリリースしていたので良ければ利用してみてください。

ではでは、また次のブログでお会いしましょう。ばいばーい!