おいしいものとわたしの幸せたち。

【宿泊記】マンダリン オリエンタル 東京 デラックス コーナー キング 3316号室

こんにちは。わたしです。

今日はこちら!マンダリンオリエンタル東京にやってきました。

f:id:kisskillme:20220316084835j:image

一休でポイント20倍に1万円クレジット付きというお安いプランが出ていたのでついついぽちっと予約…してしまったのですがせっかくなので宿泊したことのないデラックスコーナーのお部屋にしてしまいお得なんだかよくわからない感じになってしまいました(笑)

→マンダリンオリエンタル東京を一休.comで予約する

以前宿泊したグランドキングのお部屋の宿泊記はこちらから↓

kisskillme.hatenablog.jp

Check In

f:id:kisskillme:20220318084320j:image

建物の中に入るとさらにマンダリンへの入り口があるので入っていきます〜!宿泊は久しぶりだな〜!

f:id:kisskillme:20220316084900j:image

こちらが車寄せ。宿泊する旨伝えると重い荷物はここで預かっていただけるとのこと…!

エレベーターで持って上がるだけではあるけれどすごく助かる…

「このようなご時世で(フロントまで)ご案内ができないのですが…」と申し訳なさそうに言われたのですが38階にあるフロントへはエレベーター乗るだけだしエレベーターまで案内してくださるしそんな顔しなくていいよ…な気持ちになります。

f:id:kisskillme:20220318084304j:image

そんな優しいホテルマンさんに案内されたエレベーターホール。雰囲気が良すぎる…

マンダリンオリエンタル東京はラグジュアリーで本当に素敵なのですが煌びやか過ぎずなんだかほっとする感じも兼ね備えてるんですよね…

f:id:kisskillme:20220318084418j:image

エレベーターで38階のレセプションへと向かいます。
f:id:kisskillme:20220316084854j:imageロビーに到着しました。ここは夜の雰囲気がすごく良いですよね。
f:id:kisskillme:20220316084905j:image

夜遅くにホテル内を写真散歩するの楽しいですよね。
f:id:kisskillme:20220316084832j:image
f:id:kisskillme:20220316084829j:image

チェックインは立って待ちました。荷物がないから楽だけれど座って待ちたいですね。でも並んでいるところで誘導してくださる方がすごく親しみを持って話しかけてくださいました。

「ご旅行ですか?」と聞かれたので「いえ、横浜から来たのですがでも昨日ディズニーに行ってから来ました」とお話しすると普通なら「そうでしたか!楽しめました!今日はマンダリンでゆっくりお過ごしくださいね」とかで話終わりそうですが(もちろんこれでも神対応)「混んでました…?たくさん乗れましたか?舞浜ではどこに泊まられたんですか?なんていろいろと話してくださって楽しかった…。

f:id:kisskillme:20220317133743j:image

チェックインが完了しました。わたしは一休.comのダイアモンド会員なので以下の特典を受けることができました。

・館内利用クレジット3,000円分 

・アーリーチェックイン1時間 

・レイトチェックアウト14時まで

・ウェルカムギフトとしてマンダリンブレンドティー 

・インルームインターネット利用無料

特典盛りだくさんで嬉しい…!今回宿泊プランに1万円クレジットがついていたので一球の特典も合わせて13,000円分使えますからね、と説明を受けます。たくさん食べなきゃ…!

レイトチェックアウトはもちろん状況次第なのですが14時にスパの予約をしていたので14時までいれたら嬉しいです…とお願いしたところ快諾いただけました。嬉しい。

→マンダリンオリエンタル東京を一休.comで予約するf:id:kisskillme:20220316084847j:image

本日のお部屋は3316号室。それではお部屋へと向かいましょう。

Hall Way

チェックインするとカウンターからそのままエレベーターへと案内いただきました。

しゅっとしたまるで俳優さんのような外国人の男性スタッフがにっこりと案内してくださり緊張…「first visit?」みたいなことを聞かれたので「あっ…つー…せかんどたいむ…らすといやーまいばーすでー…」と必死で返す…。英語が話せないわたしです…。

f:id:kisskillme:20220318084424j:image

ロビーは36階、客室は33階なのでエレベーターは下りです。
f:id:kisskillme:20220318084427j:image
f:id:kisskillme:20220318084420j:image

エレベーター内にはちょっとした椅子があります。誰もいないとちょっと腰を下ろしてみたりしちゃいますよね。f:id:kisskillme:20220316084825j:image

33階のエレベーターホールはグリーンで落ち着く雰囲気ですね。
f:id:kisskillme:20220316084843j:image

お部屋へと向かいます。コーナールームだからエレベーターからは遠いかな?と思っていたのですがすぐそこでした。
f:id:kisskillme:20220316084817j:image

お部屋のドアがすごく不思議でドアの前に閉まってないドアがある…?(伝われ)

3316のドアが手前にも奥にもあり2つあるんです…!
f:id:kisskillme:20220316084822j:image

こっちの方がわかりやすいかな。どうやらお隣のお部屋と2部屋で予約した際に閉めるっぽい雰囲気。コネクティングルームじゃなくてこういうのもあるんですね。
f:id:kisskillme:20220316084840j:image

ドアは真っ黒でシックな感じですね。それでは早速入っていきましょう。

Room

ではでは!ドアオープン!!
f:id:kisskillme:20220316084908j:image

おおっ?入ったらすぐにお部屋が広がる感じじゃありませんね…?
f:id:kisskillme:20220316084851j:image

ドア周りはこんな感じ。ここちょっと暗めです。
f:id:kisskillme:20220316084903j:image

フロア割りはこんな。コーナーどれも違う形ですね。3301はスイートでしょうか…?

お部屋の作りも結構違う感じなのかなと気になります…
f:id:kisskillme:20220316084911j:image

スイッチは英語も日本語も書いてありわかりやすい。白黒でシンプルですね。

Pass-through closet

ドアの横にはこんなクローゼットが。
f:id:kisskillme:20220316084856j:image
f:id:kisskillme:20220316084838j:image

横だけちょっと開きます。こちらはパススルークローゼット。

靴磨きやトレーニングウェアなどをお願いしたときに入れておいてくれるサービスなのだとか。

こういうホテルって手渡しだと恭しく渡してくださいますが恐縮してしまいますからありがたいですね。
f:id:kisskillme:20220316084814j:image

奥へと進んでいきましょう。
f:id:kisskillme:20220316084820j:image

ちょうど荷物置きになるチェストがありました。中身は空でしたが長期滞在の際に活躍しそうですね!

Closet

チェストを角に曲がるとメインのクローゼットがあります。

f:id:kisskillme:20220317082712j:image

開くとこんな感じ!
f:id:kisskillme:20220317082731j:image

広々してる〜〜〜!
f:id:kisskillme:20220317082725j:image

ハンガーにはマンダリンの扇のマーク入り。シンプルで素敵ですね。
f:id:kisskillme:20220317082728j:image

そして引き出しに金庫と浴衣が入っていました。
f:id:kisskillme:20220317082747j:image

マンダリンの浴衣、すごくお色味が素敵ですよね。どちらも可愛いので1人宿泊の時は夜と朝で着替えてみたりしてしまいます。
f:id:kisskillme:20220317082743j:image

雨傘もしっかり用意されていますよ。
f:id:kisskillme:20220317082721j:image

スリッパもマンダリンの扇マーク。生地もしっかりしていますしふかふかで履いていて気持ち良いです…!

Bath room

クローゼットを正面に見て左手はバスルームになっています。

 

f:id:kisskillme:20220317083633j:image

綺麗なバスルーム〜!スタンダードのお部屋とは全然雰囲気が違いますね。
f:id:kisskillme:20220317082709j:image

まるでこちらも窓に見えるような大きな鏡…!


f:id:kisskillme:20220317082716j:image

ベイシンは1つ。少し小さめですね。黒くてつるぴかなのかっこいいです…!
f:id:kisskillme:20220317082736j:image

ハンドソープはNatura Bisse。スペイン生まれのスキンケアブランドだそうです。
f:id:kisskillme:20220317082706j:image

移動式のライト付きミラーがあるの、嬉しいですね。

f:id:kisskillme:20220317083605j:image

アメニティ類はここに集約されています。綺麗にまとめられているので気持ちがいいですね。
f:id:kisskillme:20220317083556j:image

ボディクリームはソープと同じくNatura Bisse。除菌ウェットシートも置かれています。
f:id:kisskillme:20220317083559j:image

入浴剤は2種類用意されていました。ハーブとシトラスでした。

お風呂がすごく素敵なので夜と朝に1つずつ使ってしまいましたよ。

f:id:kisskillme:20220317083553j:image

引き出しはこんな感じです。

ヘアブラシ、ヘアバンド、コットンパッド、シャワーキャップ、デンタルキット(歯ブラシ、歯磨き粉)綿棒、サニタリーバッグ、エメリーボード

ヘアブラシ、歯ブラシは木のものでした。
f:id:kisskillme:20220317083550j:image

下はこんな感じ。TANITAのちょっと古めなタイプの体重計がありました。
f:id:kisskillme:20220317083620j:image

ドライヤーはPanasonicのnanoeのもの。自宅でも全く同じものを使っているので面白みはないものの使いやすくていいですよね。
f:id:kisskillme:20220317083608j:image

そして奥にはバスローブとタオルがかかっています。

f:id:kisskillme:20220317083740j:image

バスローブには金のラインが入っていてマンダリンマークが…!すごく素敵です。
f:id:kisskillme:20220317083611j:image

奥はお手洗いになっていました。
f:id:kisskillme:20220317083617j:image

お隣がシャワールーム。
f:id:kisskillme:20220317083602j:image

開けてみるとこんな感じ…!
f:id:kisskillme:20220317083614j:image

ちょっと座るところもあるのが嬉しいですね。オーバーヘッドシャワーもあり。
f:id:kisskillme:20220317083624j:image

シャンプー、コンディショナー、ボディソープはNatura Bisseでした。

ボディタオル用に小さなハンドタオルが1枚置かれています。

f:id:kisskillme:20220317084734j:image

そしてバスタブ…!このお部屋ビューバスなのです。すごく素敵ですよね。f:id:kisskillme:20220317084731j:image
f:id:kisskillme:20220317084722j:image

バスタブからの景色はこんな感じでした!周りにあまり高い建物がないので景色一望できますね。
f:id:kisskillme:20220317084716j:image

夜はこんな感じ…
f:id:kisskillme:20220317084719j:image

そして朝!どの時間も楽しめますね。やっぱりビューバスって好きだなあ…と思ってしまいました。
f:id:kisskillme:20220317084728j:image

このお部屋に宿泊したら長風呂間違いなし…景色にうっとりしすぎて茹で蛸にならないようにしないとですね。

Bed room

そしてクローゼットから右手にはベッドルームがあります。

f:id:kisskillme:20220317131902j:image

この感じ、めちゃくちゃよくないですか…!
f:id:kisskillme:20220317131921j:image

まずはこちらの窓に沿ってあるデスク代わりにもなっているテーブル…?台…?から見ていきましょうか。
f:id:kisskillme:20220317131931j:image

壁にコンセント2つとUSB2つあり給電できるようになっています。一箇所にまとまっているの嬉しいですね。
f:id:kisskillme:20220317131952j:image

エスプレッソマシーンはilly。箱の中にINTENSO,CLASSICO,DECAFFEINATOが2つずつ入っていました。f:id:kisskillme:20220317131851j:image

お水はサスティナブルの観点からボトルのお水を置いているとのこと。スウェーデンのお水「ノルダック」でした。

ボトルだと持って帰る人はそうそういないかと思いますが「グラスボトルのお持ち帰りは2,500円で承っております」とのこと。結構良いお値段ですね。f:id:kisskillme:20220317131924j:image

f:id:kisskillme:20220317131937j:image

下にはケトルやティーカップなどが収納されていました。
f:id:kisskillme:20220317131941j:image
ボックスに入っていたティーバッグはJING。英国の高級紅茶ブランドだそうでイングリッシュブレックファスト、カモミールアールグレイ、グリーンティーがありましたよ。
f:id:kisskillme:20220317131958j:image

ティーセットはNIKKO。蓋がついていて素敵ですね。f:id:kisskillme:20220317131858j:image

そしてお隣が…デスクのようなスペース。なんと言ったらいいのか悩む空間ですが持ち込んだものを色々と広げて置ける便利な空間でしたよ。

マンダリンの会員制どの案内やデジタルの新聞やマガジンの読めるサービスの案内もありました。
f:id:kisskillme:20220317131955j:image

メモとペンセット。ちょっと入った柄がすごく素敵です…!
f:id:kisskillme:20220317131905j:image

お部屋の案内がない代わりにいろいろと用紙に書かれていました。お部屋でまったりしながら目を通しておくべきですね。
f:id:kisskillme:20220317131854j:image

あとはここに…
f:id:kisskillme:20220317131934j:image

ルームサービスのメニューが。チェックインの項目で書いた通り13,000円を使い切らなくてはいけないのですごく真剣に見てしまいます…笑
f:id:kisskillme:20220317131927j:image

ここにチェアがあるのでちょっとしたお仕事デスクに使えそうな感じですね。
f:id:kisskillme:20220317131915j:image

デスクの横にテレビがあり。SONYの55インチ。

向きはあまり変えられないのでデスクに座りながらテレビ見るのは厳しいかな…って感じです。

このテレビ、地上波以外に音楽やヒーリングミュージックやフィットネスの動画を見ることができるのが印象的。またクロームキャストやAIRPLAYでスマートフォンと接続することができます。
f:id:kisskillme:20220317131912j:image

そしてテレビの下はこんな感じ。テレビ台…のようになっているのですが
f:id:kisskillme:20220317131944j:image

開くとミニバーになっていました〜!テレビを見つつついついドリンクに手を伸ばしてしまいそうで危険ですね…。
f:id:kisskillme:20220317131844j:image

冷蔵庫の中にはたっぷりドリンクが入っています。お値段は最後に載せますがこの中で1番高いクリュッグが23,000円。ひええ。
f:id:kisskillme:20220317131840j:image

お隣にはグラスが綺麗に収納されていますね。
f:id:kisskillme:20220317131908j:image

下の引き出しにはワインとスピリッツがありました。
f:id:kisskillme:20220317131918j:image

お値段はこんな感じ。クリュッグが入ってることには触れましたが全体的にすごくお高いですね。コーラが860円…?さすがマンダリンオリエンタル東京です…!

 

f:id:kisskillme:20220317133520j:image

そしてこの長いテーブル?の向かい側にはベッドです。
f:id:kisskillme:20220317133523j:image

キングサイズのふかふかのベッド。もちろん寝心地よくて快眠でした。
f:id:kisskillme:20220317133451j:image

右側にはBOSEBluetoothスピーカーがあり。
f:id:kisskillme:20220317133447j:image

コンセント2つ、USB2つとライトやカーテンのコントロールがありました。
f:id:kisskillme:20220317133532j:image

左側にはいろいろ。
f:id:kisskillme:20220317133454j:image

周辺のガイドブックなどがあるのもいいですよね。寝る前に「明日はどこに行こうかな…」と考えてしまいますね。
f:id:kisskillme:20220317133508j:image

あと双眼鏡あるのも珍しいですよね。
f:id:kisskillme:20220317133529j:image

そして今回のステイでも一番のお気に入りだったのがこのベッドサイドに置かれたアロマオイル…!これが本当に良い匂いでお気に入りなので今度購入しに行こうかな?と思っています。

アロマオイル付きの宿泊プランがある時もあるみたいですよ〜!
f:id:kisskillme:20220317133526j:image

窓際んみはデイベッドが置かれていました。ここがすごく居心地がよくてテレビを見たりお食事をとったりしていましたね。
f:id:kisskillme:20220317133500j:image

ウェルカムドリンクとしてマンダリンティーとシリアルクッキーもご用意いただいていました。以前はマンゴープリンがあり、それがすごく美味しかったので違うものになっていて少し残念…

マンゴープリンは明日グルメショップで購入してこようと思います。もちろんこのシリアルクッキーも美味しかったですよ!

 

View

最後にお部屋からの景色を見ていくことにしましょう。
f:id:kisskillme:20220317133457j:image

こちらの窓から見えるのは…
f:id:kisskillme:20220317133504j:image

こんな感じ!
f:id:kisskillme:20220317133536j:image

右端にはスカイツリーが見えてすごく綺麗ですね。
f:id:kisskillme:20220317133514j:image

そしてこちらの窓からは…
f:id:kisskillme:20220317133511j:image

正面にスカイツリー!写真よりも肉眼の方がどどんと目の前に見えるので感動でした。

周りに高い建物がないので航空障害灯の赤いランプがちかちかしていないのも良いなあ…
f:id:kisskillme:20220317133539j:image

朝(12月の6時半頃)もすごく綺麗ですね。この景色が見れるだけで幸せな朝でした。

 

Comment

f:id:kisskillme:20220317133517j:image

デラックスコーナールーム、本当に良いお部屋でした☺️大好きなビューバスに窓が広くて開放感があり窓から見えるのはスカイツリー…!

ラグジュアリーだけれどなにか落ち着く雰囲気にホスピタリティが本当に素晴らしくていつも親切にしていただき(これはお食事編のブログで詳しく触れたい)さすがマンダリンオリエンタル東京…と言いたくなってしまいますね。

最近は少しお高くなった気はしますがそれでもかなりコスパ(と言っていいのかわかりませんが)の良いホテルだと思います。なんなら個人的にはアマンにも並ぶと思っている…!

また何度でも宿泊したいですしお誕生日ステイとかもしたいな。

 

今回利用したホテルはこちら↓

マンダリン オリエンタル 東京

Address:東京都中央区日本橋室町2-1-1

東京メトロ銀座線・半蔵門線 三越前駅 地下通路直結

TEL:03-3270-8800

HP:https://www.mandarinoriental.co.jp/tokyo/nihonbashi/luxury-hotel

↓予約はこちらから↓

>一休.com >楽天トラベル


ではでは、また次のブログでお会いしましょう。ばいばーい!

 

kisskillme.hatenablog.jp

kisskillme.hatenablog.jp