おいしいものとわたしの幸せたち。

【宿泊記】シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル グランデルーム 2ベッド 1105号室

こんにちは。わたしです。
ディズニーのJCBマジカルという貸切の日に当選したわたし。閉園が22時半なのでなんだかんだ舞浜駅までゆっくり移動したら23時とか…?帰るのしんどい!ってことで舞浜で宿泊してきました。

f:id:kisskillme:20220309193840j:image

夜について寝るだけとなると出来るだけ安いホテルに泊まろうかとも悩んだのですがシェラトンならマリオットのプラチナエリート特典で16時までいられるので寝坊できるかと思い、こちらに宿泊してきましたよ。

以前宿泊したブログはこちら↓

kisskillme.hatenablog.jp

Check In
f:id:kisskillme:20220309193834j:image

は〜!パークすっごく楽しかったけれど疲れた…と思いながら23時頃にホテルに到着。

リゾートラインでベイサイド・ステーションで下車し無料送迎バスに乗りました。f:id:kisskillme:20220309193849j:image

入り口に大きなリース?があってテンションが上がる。
f:id:kisskillme:20220309193830j:image

もちろんツリーもあり、入ったところにどどん!
f:id:kisskillme:20220309193846j:image

かわいい〜!!!写真だと見えづらいですがおもちゃの機関車がツリーの周りを走っているんです…!ツリーはあまり大きくないものの華やかで素敵。
f:id:kisskillme:20220309193837j:image

ステッキのフォトスポットもありました。
f:id:kisskillme:20220309193823j:image

エレベーター前にはおもちゃの箱が置かれたツリー。こういう外国みたいなの光景に憧れるけど親戚何人いたらこんなにクリスマスプレゼントもらえるのかね。
f:id:kisskillme:20220309193826j:image

レストラン グランカフェには大きなツリーがありました。階段も飾りがついていて華やかです。
f:id:kisskillme:20220309193843j:image

それではチェックインしていきましょう…マリオットのエリート会員はエリートデスクで座ってチェックインすることができるのですが23時には閉まっており通常のカウンターに並ぶことに…!

あの楽ちんさを覚えてしまったら地味に辛い(笑)

しかしフロントのお兄さんは素敵な笑顔でテキパキチェックイン処理してくださいました…感謝…!

こちらのシェラトンのスタッフさんはリゾートっぽい感じで(制服もアロハシャツだし)高級ホテルらしさはないもののフランクでにこやか、親しみやすさがありとても好き。

スタンダードルームを予約していたのですがグランデルームにアップグレードになりました。

16時までのレイトチェックアウトも利用可能とのこと、とっても嬉しい~!

 

チェックイン時こちらの用紙をいただきましたが…よく見ると和洋室用?

f:id:kisskillme:20220310091919j:image

エリートのラウンジアクセスについて書かれているのでとかに問題はないのですが私間違いかしら。和室だと使えるという貸切風呂が少し気になります…!

Hall Way

f:id:kisskillme:20220310083658j:image

さて、本日アサインされた11階へ到着しました。

以前宿泊した12階はクロブフロアのサインがあったのですがこちらにはなくどうやら普通の客室階のようです。

f:id:kisskillme:20220310083641j:image

シンプルな廊下。やはり弧を描いていてどこまで行けば客室があるのかちょっと感覚がおかしくなりますね。
f:id:kisskillme:20220310083652j:image

本日のお部屋はこちらの1105号室です。f:id:kisskillme:20220310083738j:image

ではでは…お部屋オープン!

おおっなんだかナチュラルな色味で以前宿泊した"シェラトンクラブルーム"とは雰囲気がかなり違いますねf:id:kisskillme:20220310083626j:image

それではまず入り口から見ていきましょう。

ドア周りはこんな。ちょっと古めかしくシェラトンだな~って感じ。

f:id:kisskillme:20220310083607j:image

フロア割はこんな感じです。エレベーターホールから随分歩くなと思っていたらかなり端っこの方だったんですね。

f:id:kisskillme:20220310083602j:image

それではお部屋も見ていきましょう

Closet

f:id:kisskillme:20220310083623j:image

まずは入って左手にあるこちらのクローゼットから。

開けてみるとこんな感じf:id:kisskillme:20220310083559j:image

バスローブもこちらにありました。

f:id:kisskillme:20220310083620j:image

またちょっと古めかしいタイプのセキュリティボックスや体重計もあり。f:id:kisskillme:20220310083614j:image

こちらに浴衣も収納されていました。パジャマではなく浴衣なんですね。

Mini bar

f:id:kisskillme:20220310083617j:image

そしてお隣がミニバー。

f:id:kisskillme:20220310083649j:image

アイスペールにグラス。
f:id:kisskillme:20220310083742j:image

ケトルにお水(いろはす!)、そしてマグカップドトールのドリップコーヒー、三本のカフェインレスドリップコーヒー、煎茶とBOHの紅茶がありました。

カフェインレスまであるのは珍しいですね。キッズウェルカムだからこそなのかなあ…(もちろん妊婦さんだけでなく体質や好みでカフェインレスを飲まれる方もいるとは思いますが…)f:id:kisskillme:20220310083610j:image

冷蔵庫は空でした。

Bath room

f:id:kisskillme:20220310083605j:image

そしてこちらのドアが
f:id:kisskillme:20220310083655j:image

バスルームです!以前宿泊したクラブルームとはかなり雰囲気が違います。

ちょっと古めかしさを感じる作りですね。f:id:kisskillme:20220310083630j:image

古さを感じるのは作りのみでどこもかしこも綺麗。ぴかぴかです。f:id:kisskillme:20220310083637j:image

シェラトンマークの入ったアメニティもずらり。

歯ブラシ、ヘアブラシ、シャワーキャップ、カミソリ、綿棒、コットン。

マウスウォッシュとボディクリームも置かれています。f:id:kisskillme:20220310083634j:image

ドライヤーは引き出しの中に。うーんお部屋代2~3万するのだからこれだけはもう少しいいものを置いて欲しい指でスイッチを押し続けないと出ないタイプ、ちょっと面倒なんですよね…。

f:id:kisskillme:20220310085651j:image

そしてこちら側がお風呂。すりガラスなのでシャワールームかな?と思っているとf:id:kisskillme:20220310085617j:image

なんと洗い場付きでした!浴槽が深く大きい〜!
嬉しいです。持ち込んだシャンプーなども置けるような場所が多いのも便利。

f:id:kisskillme:20220310085647j:image

シャンプー、コンディショナー、シャワージェルはLe grand Bain。シェラトンでよく見かけるもの。「バレード」という高級フレグランス&ボディケアブランドのクリエイターがシェラトン系列のためだけにつくったアメニティだそうですよ。

f:id:kisskillme:20220310085640j:image

タオルは浴室内に用意されていました。これがすごくふわっふわで吸水性が高くて良いものでした…!感動。

Bed room

f:id:kisskillme:20220310085534j:image

さて、それでは奥へと進んでいきましょう。
f:id:kisskillme:20220310085654j:image

こちらがベッドルーム!ちょっと古めかしさの感じるいわゆる昭和的な大型ホテルのつくり。わ〜素敵〜とはいえないものの(笑)一周回ってノスタルジー感ありませんか…?
f:id:kisskillme:20220310085548j:image

荷物置きにおそらくお子様用の踏み台?やはりファミリー層がメインターゲットのホテルというだけありこういうところに配慮を感じます…
f:id:kisskillme:20220310085623j:image

ベッドは2台。わたしは普段はダブルベッド派なのですがこちらのシェラトングランデはベッド2台からのタイプしかありませんでした。やはり1人で宿泊するホテルではないのだな…
f:id:kisskillme:20220310085626j:image

ダブルベッドが2台で広々!シンプルなベッド周りです。
f:id:kisskillme:20220310085539j:image

ベッドサイドにはティッシュ、そして感染症対策としての除菌ウェットティッシュ、メモとペンがありました。
f:id:kisskillme:20220310085543j:image

頭上に電話。寝る時にひっかけたりしなくて良い配置です。f:id:kisskillme:20220310085620j:image

古いホテルの作りなのでベッドサイドのコンセントがあるか心配でしたがおそらく後付けでコンセントとライトコントロールのスイッチが置かれているようでした。

ありがたい…!
f:id:kisskillme:20220310085536j:image

ベッドの前にはテレビ。ベッドでごろごろしながらテレビが見れるいい配置です。

テレビは日立の32型。f:id:kisskillme:20220310085552j:image

残念ながら地上波とBS、ホテルチャンネル(マリオットボンヴォイの動画)しか見ることができません…この立地ですしディズニーチャンネルとか見れたら(今は名前違うんだっけ?)テンションあがるんですけどね…

ただ右下にコンセントはありますがテレビ動かせないのでHDMIは指したりできないようでした。
f:id:kisskillme:20220310085557j:image

ちょっとしたデスクがあるのはわたし的嬉しいポイント。ここでかなりブログ執筆が捗りました…なんだかんだ出先でもブログ書いたりPC作業は欠かせません。

切羽詰まっている時ではなくても素敵な場所で作業しちゃう背徳感?がいいんだよな…場所が違うと捗る…
f:id:kisskillme:20220310085629j:image
薔薇が一輪飾られているのも可愛い♡こちらにも案内のボックスがありました。
f:id:kisskillme:20220310085528j:image

ここにテレビの使い方や貸出品の案内などいろいろと書かれていますよ〜!

コンパクトなところがまたいいですよね。
f:id:kisskillme:20220310085545j:image

窓際にはチェアが2つ。テーブルがないのでなかなか使いにくくてこちらはほぼ利用せず荷物置きと化していました。

View

f:id:kisskillme:20220310085633j:image

さてさて、それではこのカーテンの奥にあるバルコニーを見ていきましょうか…
f:id:kisskillme:20220310085644j:image

窓オープン!なにやらきらきらしていますね…!

f:id:kisskillme:20220310091800j:image

真下には無料シャトルバス「ディズニーリゾートクルーザー」で上がってきた坂道に車寄せ。…ということは…?
f:id:kisskillme:20220310091807j:image

パークビューだ〜!!!工事中のエリアを隔てているので少し遠目ではありますが紫に光るシンデレラ城が見えますね。
f:id:kisskillme:20220310085637j:image

お昼のバルコニーはこんな感じ。他の客室のバルコニーもしっかり見えてしまいます。チェックインしてすぐの時間はみんな顔出してそうですね(笑)f:id:kisskillme:20220310091810j:image

お昼のパークビューはプロメテウス火山も見えますしタワー・オブ・テラーも!SSコロンビア号の先も見えますね。気持ちの良い眺めです。

新エリアができたらパークビューで見える景色がもっともっと広がるんだろうなあ…。

Sheraton CLUB LOUNGE

わたしはマリオットボンヴォイのプラチナエリートなのでクラブラウンジが利用可能。

今回は夜遅くに到着したためカクテルタイムなどの利用はできなかったので朝食はしっかりこちらでいただくことに。
f:id:kisskillme:20220310091813j:image

入り口もクリスマスの飾り付けがすごく素敵。

クラブラウンジの様子に関してはこちらのブログに載せています。

kisskillme.hatenablog.jp


f:id:kisskillme:20220310091754j:image

朝ごはんはブッフェ形式。朝食無料だと思うと無理して食べなくて良いかな…と適量で済むのでありがたい。適量が多いって言わないでね。

Toastina

今回いただいたバウチャー券があったためフロント階にあるカフェ トスティーナでお買い物をします!f:id:kisskillme:20220310091751j:image

パンや軽食系・ドリンクなども売っているお店のようですね。
f:id:kisskillme:20220310091734j:image

席数も多く、イートインでお茶することも可能。宿泊者とちょっと会う時とかにもよさそうです。
f:id:kisskillme:20220310091803j:image

ドリンクメニューはこんな感じ。
f:id:kisskillme:20220310091738j:image

ケーキやデリ系もずらり…!シェラトンはミニバーはありませんでしたがお酒はここで購入できますね。
f:id:kisskillme:20220310091757j:image

ケーキを購入してきました〜〜!お部屋で食べると伝えると紙皿にフォークを用意してくださってすごく嬉しい…!
f:id:kisskillme:20220310091748j:image

わたしが購入してきたものはこちら!12月限定の”ピスタチオケーキ”というクリスマスツリーの形のケーキ。800円と結構しっかりなお値段なのですがボリューミーで納得…

ちなみによく見ると(よく見なくても)雪の結晶が崩れているしラズベリーも落ちてます…

箱を落としたりしたわけではなく純粋に崩れた…しょぼん…

ちなみにアイスティーは600円。紅茶の方が良いお値段しますね…。

Room service

今回はランチでルームサービスも利用してみました♡いろいろ楽しんでいるように見えますが実は期限の迫っているバウチャーを使い切ることに必死だったりします(笑)


f:id:kisskillme:20220310091845j:image

f:id:kisskillme:20220310091842j:image

f:id:kisskillme:20220310091839j:image

メニューはこんな感じ(2021年12月時点)。お食事メニューはかなり絞られていますが深夜まで提供してくれるのは嬉しいですね。
電話で頼んで到着を待ちます…!
f:id:kisskillme:20220310091741j:image

30分ほどしてお食事が到着しました。パーコー麺にしました〜!

下総醤油スープに骨つきポークカツが乗っています。スープが別添えになっているので自分のタイミングで適量入れられるの嬉しい…!

わたしはカツをあまりしゃばしゃばにしたくないのでちょっと控えめにスープを入れました。
f:id:kisskillme:20220310091745j:image

カツがめちゃくちゃボリューミー!これで2,000円すごくないですか…?ルームサービスですよ…?これミラコスタで頼んだら多分4,000円くらいすると思う…。

Comment

f:id:kisskillme:20220309193852j:image

華美なわけでもなく新しいわけでもないのになんだかアットホーム感のあり落ち着くシェラトン。クリスマスシーズンは飾り付けも大規模ですごく楽しめました。

舞浜という立地からかホテル全体がテーマパークなんですよね…ディズニーから出てきてもまだまだ夢気分です。

また舞浜を訪れる際はここに泊まろうっと。

 

今回利用したホテルはこちら↓

シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル

Address::千葉県 浦安市舞浜1-9

京葉線武蔵野線舞浜駅より(東京駅より快速にて約15分)ディズニーリゾートライン ベイサイド・ステーション下車1分

TEL:047-355-5555 

HP:https://www.marriott.co.jp/hotels/travel/tyosi-sheraton-grande-tokyo-bay-hotel/

↓予約はこちらから↓

一休.com 楽天トラベル じゃらんnet

 


ではでは、また次のブログでお会いしましょう。ばいばーい!