おいしいものとわたしの幸せたち。

【宿泊記】フォションホテル京都 スーペリア 東山ビュー 702号室

こんにちは。わたしです。

20221月に京都に行ってきたのですがその3泊目はこちらのフォションホテル京都へやってきました。

Check In

f:id:kisskillme:20220511074404j:image

2021年3月にオープンしたこちらはご存知高級ペストリーやマカロン、紅茶を販売する「フォション」の手掛けたラグジュアリーライフスタイルホテル。

フォションホテル京都はパリに次ぐ2号店で日本初上陸だそうです!すごいf:id:kisskillme:20220511074407j:image

もちろんペストリーやマカロン、お菓子などが販売されているブティックも併設されていますよ。f:id:kisskillme:20220511074352j:image

ピンクで可愛らしい内装が話題になっていて気になっていたのですがようやく訪れることが出来ました。それではさっそく入って行きましょう…!

フォション風にアレンジされた門松が可愛いです。f:id:kisskillme:20220511074359j:image

入るととにかく圧巻な大階段。大理石で可愛らしくしかし頭上には桜が舞い、すでに京都とパリの融合を感じますね。2階はティーサロンになっていてアフタヌーンティーが大変人気なんだとか。f:id:kisskillme:20220511074342j:image

チェックインは10階のレセプションで行うそうで荷物をドアマンに預けたらエレベーターで向かいます。こちらもきらきらゴールドの綺麗なエレベーターですね。f:id:kisskillme:20220511074349j:image

客室が59室しかないスモールラグジュアリーホテルだそう。確かに1フロアに9室程しかないようですf:id:kisskillme:20220511074339j:image

10階のレセプションに到着。

バーと繋がっていてラウンジのようですがおそらくチェックイン/アウト時にしか使われないスペースです。f:id:kisskillme:20220511074356j:image

オリジナルのシャンパンとマカロンが飾られていて可愛らしい~!チェックイン中の皆さんが代わる代わる写真を撮るために立ち上がるのが少し面白いですがわたしも真似して手続きを待つ間にぱしゃり。f:id:kisskillme:20220511074401j:image

チェックインの手続きを待つ間にお茶を頂きました。

ストロベリーの紅茶にラズベリーのマカロンとベリー尽くしにうっとり…。

フロントに立つスタッフの方が全員美女で優しくて制服がよくお似合いで思わずうっとりとしてしまいました。ホテルというよりブティックに迷い込んだかのようです。f:id:kisskillme:20220511074346j:image

今回も一休から予約したのでダイヤモンド特典を受けることが出来ました。

・レイトチェックアウト13:00まで(通常12:00)

・Le Bar Fauchonでご利用いただけるドリンクチケットを1滞在につき2枚

わたしはおひとりステイが多いのでこちらのドリンクチケットが11枚ではなく1滞在につき2枚なのが嬉しくちょっと得した気持ちになりました。あとでバーに行こうと思います

Hall Way

カードキーを受け取ったらお部屋まで案内していただきます。

f:id:kisskillme:20220512084838j:image

本日アサインされた7階へ到着。

レセプションは10階なので一度上がって降りてくる感じですね。f:id:kisskillme:20220512084842j:image

エレベーターはカードキーをかざすと宿泊階が点灯するシステムでした。非接触だし便利。f:id:kisskillme:20220512084848j:image

エレベーターホールのこの装飾は日本風!すごく素敵ですね…!
f:id:kisskillme:20220512084845j:image

廊下はこんな感じ…!シックで素敵です。フォションの柄な絨毯が可愛いのですがなんとこの絨毯に扉にお部屋の番号の表示まで全部パリのフォションホテルと同じなんだそうです…!f:id:kisskillme:20220512084832j:image

このランプは京都オリジナルのものですね。かわいい…!
f:id:kisskillme:20220512084830j:image
本日のお部屋はこちら、702号室。

東山ビューのスーペリアのお部屋で一休でセールになっていたお部屋にしたらツインでした。

Room

f:id:kisskillme:20220512084835j:image

ではでは!お部屋オープン!こんな感じです〜!

ちなみにチェックイン時はそのままお部屋まで案内いただきお部屋の中まで説明してくださいました。後述しますがグルメバーなど色々普通のホテルとは違うので詳しく説明してくださってありがたかったな。

f:id:kisskillme:20220513083126j:image

ドア周りはこんな感じ。黒いドアがシックですね。
f:id:kisskillme:20220513083114j:image

7階のフロア割はこんな感じ。このビル、ちょっと台形なんですね。


f:id:kisskillme:20220513083244j:image

f:id:kisskillme:20220513083247j:image

お部屋のドアにかかっていたタグが本当にかわいい…!これ和訳のセンスがすごく良いんです…DO NOT DISTURBは「夢の途中です」、PLEASE MAKE UP MY ROOM は「京都を満喫中」。色も言葉のセンスも可愛すぎる…。

ちなみにこの時期(2022年1月)はターンダウンは行っておらず、スタッフが立ち入ることは一切ないので「夢の途中です」は使う必要はないですよ、とお部屋の案内時に丁寧に教えていただきました。
f:id:kisskillme:20220513083104j:image

電気のスイッチですら黒×ピンクで可愛すぎます…!
f:id:kisskillme:20220513083120j:image

もうここで既に可愛くてお腹いっぱいなのですがどんどん奥まで見ていきましょう…

Closet

f:id:kisskillme:20220513083111j:image

まずはお部屋入って右手にあるクローゼット。真ん中は荷物を置く台になっていますね。

f:id:kisskillme:20220513083108j:image

左右開けてみるとこんな感じ!
f:id:kisskillme:20220513083055j:image

中には荷物を置く折りたたみ式の台や傘が入っていました。
f:id:kisskillme:20220513083052j:image

傘が可愛すぎる…!こちらはフォションホテル京都オリジナルの傘でホテルで5,500円で販売もしているそうでした。f:id:kisskillme:20220513083058j:image

こちらにハンガーとスリッパが収納されていました。
f:id:kisskillme:20220513083101j:image

なんとこのスリッパが珍しく、男性用と女性用で分かれているんです…!
f:id:kisskillme:20220513083117j:image

パジャマも色違い♡これはカップルやご夫婦で宿泊したくなってしまいますね。
f:id:kisskillme:20220513083123j:image

女性用のパジャマとスリッパはピンクで統一されていてピンク好き女子にはたまりませんね…!

Bath Room

f:id:kisskillme:20220513084802j:image

それではお次はお部屋に入って左手にあるバスルームを見ていきましょう…!

こちらは黒ピンクな感じではなく雰囲気ががらっと変わりますね。
f:id:kisskillme:20220513084737j:image

ちなみに入ってすぐ左手の微妙な隙間に…
f:id:kisskillme:20220513084752j:image

バスローブも入っていました!これまたピンクですごく可愛らしい。フォションのマークがさりげなく刺繍されているのがたまりません…
f:id:kisskillme:20220513084759j:image

そしてこちらのゴールドの扉が…?
f:id:kisskillme:20220513084746j:image

お手洗い!こんなラグジュアリーなドアのお手洗いなかなかないかもしれない。
f:id:kisskillme:20220513084756j:image

このトイレットペーパーをかけるところもすごく素敵です。
f:id:kisskillme:20220513084806j:image

そしてこちらがベイシン…!もう本当に可愛いんです…!可愛いの渋滞。可愛いの権化。幸せしかない…

f:id:kisskillme:20220513184742j:image
ベイシン下にもいろいろと入っていますね。見えるところは全て綺麗なのがいいなあ…
f:id:kisskillme:20220513184747j:image

さてさて、細かいところも見ていきましょう。この見せつつ綺麗に収納されているのがすごく好きなんですよね。
f:id:kisskillme:20220513184750j:image

コップも黒とピンク。統一されていますね…!リップのソープディッシュも可愛い〜!

石鹸はレモングラスの香りでした。匂い系はピンクピンク!ローズ!みたいな感じじゃないのもギャップで好きかも。
f:id:kisskillme:20220513184813j:image

シャンプー、コンディショナー、ボディウォッシュ、ボディクリームもフォションオリジナルのもののようですね。シートマスクも置かれていました。f:id:kisskillme:20220513184831j:image

歯ブラシ、ヘアブラシ、カミソリ、ボディタオル、バニティキット(コットン,綿棒,ヘアゴム)がありました。
f:id:kisskillme:20220513184806j:image

そしてこのゴールドのフォーセット…可愛すぎませんか…。ここまできゅんとするホテルのベイシン周り、なかなかないかもしれない…。
f:id:kisskillme:20220513184756j:image

ライト付きミラーもピンクで統一されているのさすが!あとはこのようなご時世なのでどこのホテルでも見かけるマスクと除菌スプレーもこちらにありました。
f:id:kisskillme:20220513184824j:image

そして下に収納されていたこの可愛らしいボックス…何が入っているんだろう、とどきどきしながら開けると…
f:id:kisskillme:20220513184817j:image

ドライヤー!ダイソンでした。こちらもさすがの黒ピンクです!
f:id:kisskillme:20220513184802j:image

それでは奥へと進んでいきましょう。ちなみにここ1段上がっているので要注意です。
f:id:kisskillme:20220513184821j:image

バスルームがこれまた素敵〜!
f:id:kisskillme:20220513184744j:image

何度も同じことを言っていて申し訳ないのだけれどここもまたゴールド。ゴールドのっバスルームって…あまりないですよね…!
f:id:kisskillme:20220513184828j:image

浴槽はわたし(156cm)にちょうど良いサイズでした。頭を凭れて足を伸ばしていい感じ…!

Bed Room

f:id:kisskillme:20220518083404j:image

さてさて、それでは奥へと進みメインのベッドルームを見ていきましょうf:id:kisskillme:20220518083358j:image

じゃじゃーん!ピンク!可愛すぎる…。このお部屋に宿泊したくて予約したのにいざ目の当たりにすると可愛すぎてどきどきしてしまいますね。

ちなみにチェアのお色などはお部屋タイプによって違うようでした。このお部屋はスーペリアです。

TV & Desk

f:id:kisskillme:20220518083354j:image

まずは壁沿いの方から見ていきましょうか。f:id:kisskillme:20220518083401j:image

テレビ台が長くいろいろと置くことが出来て便利なスペースになっています。f:id:kisskillme:20220518083351j:image

テレビの最初の画面には名前が入っていました。こういうのなんだか特別感があって嬉しいですよね。f:id:kisskillme:20220518083348j:image

メニューはこんな感じ。クロームキャストがあるのでスマートフォンと接続すれば動画配信サイトなどを見ることが出来ました。その他世界時計やフライト情報などもあり海外からの旅行客にも優しい仕様です。

テレビはソニーのものでした。

f:id:kisskillme:20220518092421j:image

テレビ下の引き出しにセキュリティボックス。ランドリー用品もこちらにありました。f:id:kisskillme:20220518092428j:image

テレビの左側はデスク兼ドレッサーのようになっています。この椅子がまた可愛い…。

壁際にコンセントが1つ、USBが2つありたくさん給電口があるの便利でした。f:id:kisskillme:20220518092418j:image

デスクの上はこんな感じ。電話もここにありました。

ただ特に困ったこともなくルームサービスもないので使わなかったな。f:id:kisskillme:20220518092412j:image

そしてボックスにはレターセット、アクセサリーケースがあります!しっかりリングの土台がついたアクセサリーケースがあるのってなんだか嬉しいですよね
f:id:kisskillme:20220518092459j:image

そしてこちらのピンクの何かを裏返すとf:id:kisskillme:20220518092452j:image

なんと鏡なんです!ベッドから見える位置に鏡があると少し落ち着かないのですが裏返せばよいの本当に便利。
f:id:kisskillme:20220518092415j:image

Table

f:id:kisskillme:20220518092440j:image

それではお次はこちらのテーブルを見ていきましょう。f:id:kisskillme:20220518092435j:image

椅子が本当に可愛くてお気に入り。滞在中は専らここにいました。f:id:kisskillme:20220518092431j:image

ベッドにあったピンクのクッションをちょこんと置いてもこれまた可愛い。永遠に可愛いと楽しめてしまって困りますね。f:id:kisskillme:20220518092447j:image

そしてこの黒いボックスの中にf:id:kisskillme:20220518092444j:image

紅茶のティーバッグやネスプレッソのカプセルが入っています。

紅茶はTHE LA POMMEというアップルティー、THE MELANGE FAUCHONというシトラスフルーツとバニラのもの、THE UN SOIR DE FRANCE(アプリコット&オレンジ)、THE UN APRES-MIDI A PARIS(バニラ オレンジ&ローズ)、アールグレイダージリンと種類豊富…!全てフォションの紅茶なのが嬉しいです。

ネスプレッソはインドネシア、ヴォリュートデカフェエチオピアニカラグアがありましたよ。

とにかく種類が多いのですが「お水お持ちしますので足りなかったら言ってくださいね!」と案内いただき嬉しい

Gourmand Bar

f:id:kisskillme:20220524083428j:image

そして窓側に佇むこの素敵なピンクのクローゼット。本日のディナー用のドレスでも入ってそうな見た目ですが中を開けるとf:id:kisskillme:20220524083420j:image

お菓子がいっぱい!なんとこのお菓子たちは「グルメバー」と言われるもので食べ放題なんです。食べ放題のお菓子が全客室に置かれているなんて気前が良すぎませんか


f:id:kisskillme:20220524083507j:image

f:id:kisskillme:20220524083510j:image

こちらのお菓子食べきれなかったらどうぞお持ち帰りくださいとのことで紙袋も用意されていました。気前が良すぎませんか(2回目)
f:id:kisskillme:20220524083437j:image

お部屋に合ったお菓子はこちら。いやらしいですが1Fのショップで売られた販売価格も併記させてください…。

・トリュフチョコレート(ヘーゼルナッツ入り)1,836円

・トリュフチョコレート(クレープ生地入り)1,836円

・チョコレートアソートボックス 1,543円

フォションクッキー(プレーン) 1,836円

フォションビスケット(レッドフルーツ) 1,836円

・ミニトーストブリオッシュ 1,166円

・ウィークエンド 2,200円

・サブレ シトロン

・サブレ ディアマン

・サブレ ショコラ

サブレのみお値段がわかりませんでしたが合計15,000円程のお菓子が置かれていたんです…!

すべて廃棄のお菓子だと言って…(?)しかし賞味期限は長いもので半年あるものも…!

この日の宿泊は朝食付き37,000円程だったのですがお菓子代引いたら下手なホテルよりよっぽど安い。感覚おかしくなりますねf:id:kisskillme:20220524083409j:image

グラスとワイングラスも綺麗に置かれています。f:id:kisskillme:20220524083434j:image

下の段にはケトル、お水(こちらもフォションのデザインが素敵!)、ネスプレッソ。f:id:kisskillme:20220524083417j:image
f:id:kisskillme:20220524083431j:image

引き出しにはカトラリーやお皿、マグカップも。お皿の用意があったのでお菓子を広げやすくて便利でした。お皿もパリのブランド「DEGRENNE PARIS」のものでしたよ。f:id:kisskillme:20220524083423j:image

冷蔵庫の中にはドリンク。こちらは有料なので要注意です。f:id:kisskillme:20220524083441j:image

プライスリストもまた可愛いf:id:kisskillme:20220524083411j:image

けれどお値段は全然可愛くないですね…!コーラ 770円…!高級ホテル価格です…。

フォションブリュットのロゼはハーフボトルで7,700円でした。

Bed

さて、最後はベッドです!

f:id:kisskillme:20220524084653j:image

ベッド周りはピンクピンクしていなくて落ち着いて寝ることが出来そうですね。

ツインですがくっついているのでパジャマパーティーがしやすそうf:id:kisskillme:20220524084701j:image

壁にあったお写真は和ですね。どこの枯山水なのでしょうか。

可愛らしいお部屋ですがちぐはぐな感じはせず良いバランスに思えます。f:id:kisskillme:20220524084643j:image

ベッドのヘッドボード周りも和な雰囲気。f:id:kisskillme:20220524084650j:image

ベッドの左側にはbluetoothのスピーカー。Ankerのものでした。f:id:kisskillme:20220524084638j:image

引き出しを開けるとそこはやはりピンク!可愛い。ここには非常灯が入っているのみ。f:id:kisskillme:20220524084626j:image

そしてベッドの右側には電話とメモが置かれていました。

38平米とそこまで広いお部屋ではないのですがデスクとベッドに電話が置かれているの有り難いです。f:id:kisskillme:20220524084620j:image

先ほどフライングしてしまいましたがベッドに置かれたクッションもすごく可愛いです

枕にもパジャマと同じラインが入っているのもすごくキュート。なんだか可愛らしい夢が見られそうなベッド周りですね。

View

f:id:kisskillme:20220524084615j:image最後にこちらのお部屋から見える景色をみていきましょう。

「東山ビュー」のお部屋なので眺望が良いはずf:id:kisskillme:20220524084658j:image

うーん住宅に鴨川の河川敷(川は見えず)正直微妙ですねf:id:kisskillme:20220524084630j:image

奥に清水寺パークハイアット京都が見えます。

ただちょっと見えるだけなので…眺望を期待というよりかは高層階リクエスト的な感じですね。

チェックインやレストランは全て10階で行うので便利といえば便利でした。

Comment

f:id:kisskillme:20220524115454j:image

もうとにかくとにかく可愛らしいホテル!

ずっと可愛くてるんるんしていたので気分を上げてくれるホテルですよね。

こんなかわいいホテルでお菓子食べ放題だなんてまるで子供の夢のよう。

かなりパリの本店に内装を近づけているのでパリにいる気分も味わえてしまいますね。

また京都駅までのアクセスがよいので京都旅行最終日におすすめしたいです。祇園四条方面も歩いて行けちゃいますよ~

今回紹介できていないお食事編はまた次に書きますね。

kisskillme.hatenablog.jp

 

今回利用したホテルはこちら↓

フォションホテル京都

Address:京都府京都市下京区難波町406

京阪清水五条駅から徒歩6分/阪急京都河原町駅から徒歩10分

TEL:075-751-7711

 HP:https://hotelfauchonkyoto.com/

↓予約はこちらから↓ 

>一休.com >楽天トラベル

 

ではでは!また次のブログでお会いしましょう。ばいばーい!