おいしいものとわたしの幸せたち。

【宿泊記】フォーシーズンズホテル東京大手町 デラックスルーム キング 皇居御苑ビュー <ビューバス> 3640号室

こんにちは。わたしです。

本日はこちら…ずっと念願だったフォーシーズンズホテル東京大手町へやってきました。

f:id:kisskillme:20210712082920j:image

2020年9月にオープンしたばかり。アフタヌーンティーには以前訪れたのですがずっと宿泊してみたかったんですよね!

kisskillme.hatenablog.jp

まだ開業して1年経っていないこともあり、安くても最低ランクのお部屋で5万くらいはするかな…と思っていたところデラックスルームで37,000円で宿泊できる日があり飛びつきました。本当は決算お疲れ祝い(?)で宿泊しようと3月に予約していたのですが、緊急事態宣言が発令されたため泣く泣くキャンセル…ただ3月よりも安く予約できたので良かった。

だいたいホテルってこの日にここにいきたい!というよりも一休.comのセールとかでいきたいホテルが安くなってるのを見つけて予約する方がお得なホテルライフ過ごせそうな気がする…

 

 

Check In 

 今回はタクシーで到着したので外観の写真がない…ので車寄せエントランスから。

タクシー降りてすぐに出迎えてくださり本日宿泊なことを伝えると荷物を持ってくれます。

f:id:kisskillme:20210712082751j:image

どうやらこのまま荷物を持ってフロントまで連れて行ってくださるようで宿泊は初めてだけれど昨年アフタヌーンティーいただいて美味しかったです〜とお話ができて楽しかった。フロントは39階にあります。

到着するとこんな景色が広がります。水が張ってありなんだか開放感のある空間。
f:id:kisskillme:20210712082754j:image

以前アフタヌーンティーをいただいたザ・ラウンジを横切りフロントへ。
f:id:kisskillme:20210712082743j:image
f:id:kisskillme:20210712082740j:image

とにかく素敵な空間です。早朝に写真を撮りに来るのがお勧め。(これはたしか朝6時頃の写真)きっと夜も美しいのでしょうが夜は早く就寝してしまい写真を撮り損ねました…(笑)
f:id:kisskillme:20210712082747j:image

 フロントへ到着。到着時はちょうど15時頃だったこともありすごく混んでいて並んでました。みなさん荷物を自分で持たれて並んでいるのですが私だけお兄さんが隣で一緒に待ってくれて(驚き)荷物を持ってくれている…このお兄さんもしかして私の執事だったのかな…?と阿呆なことを思う一方で非常に申し訳なくも感じる。

なんで一緒に待っていてくれたんだろうお兄さん…(ちなみにお顔がとてもイケていらっしゃるお兄さんだったので思わず浮かれてしまうわたし)

f:id:kisskillme:20210712083213j:image

待つこと少し、カウンター横に荷物を置いてくださってお兄さんとさようなら。なんだか付き合わせてしまい申し訳なかったけれどこの日は荷物が重くてとても助かりました。
f:id:kisskillme:20210712083217j:image

チェックイン自体はとてもスムーズですが説明もちゃんとしてて満足。

私は今回も一休から予約したのですが一休ダイアモンド特典は以下の3つ。

・ウェルカムアメニティ(1室につき1セット) 
・レイトチェックアウト13:00まで (通常12:00) 
・ご滞在中の駐車場のご利用無料 (セルフパーキング、通常1泊につき5,000円) 

どうやらかなり混雑している週末でしたがチェックアウト時も混み合いますので是非13時までゆっくりとお過ごしください、とレイトチェックアウトつけていただき嬉しかった…!

ホテル好きなら意外とすぐにダイアモンド会員になってしまうので一休からの予約、かなりおすすめです。純粋にポイントアップしてたりとお得なプランも多い…

→一休.comの予約はこちら

 

カードキーを受け取り、案内はないようなので自力で向かいます…!

カードキーは木製のもの。最近多いですよね。ナチュラルでおしゃれ〜!

f:id:kisskillme:20210712091334j:image

一休ダイアモンド特典のウェルカムアメニティはかりんとうをいただきました。HIGASHIYAさんのもので平べったくちょっと変わった形のかりんとうが美味しい…!

それとアルコールジェルなど衛生関連用品もいただきました。なんだかいろいろもらってお得な気持ち(?)でお部屋へと向かいます。

f:id:kisskillme:20210715084359j:image

 

Hall Way

 客室階用のエレベーターへ乗り込み本日アサインされた36階へ。

フロントは39階なので下っていく形です。 

f:id:kisskillme:20210715130708j:image

客室は34ー38階の5フロアのみ。しかし190室あるそうなので1フロアに50室もあるのか…と改めて考えると少し驚き。フロント、レストランとバー、スパとプールとジムはすべて39階にあります。
f:id:kisskillme:20210715130704j:image

36階へ到着。なんだか大きな屏風があり和モダンな雰囲気。

客室へのエレベーターは3つなのですが広々とした空間です。
f:id:kisskillme:20210712091331j:image

お部屋への表示の自体が可愛らしい。
f:id:kisskillme:20210712091339j:image

本日のお部屋はこちら。扉は濃いめの木目でシックな感じですね。
f:id:kisskillme:20210712091343j:image

お部屋の表記が手前に向いてなくて少し控えめな印象ですがあまり出入りをしなかったので気になりませんでした。

本日のお部屋はデラックスルームキング。絶対皇居御苑側が良かったのとビューバスがよかったのでこちらのお部屋にしました。

(※同じデラックスでもシティビューはビューバスではないので注意)
f:id:kisskillme:20210712091327j:image

 

Room

 ではではお部屋オープン!50~55平米あるということもありドアを開けただけじゃ部屋の全てが見えないことにわくわくを覚えます。

最初の入室時にシェイドが自動であがるのに感動。

f:id:kisskillme:20210713082606j:image

お部屋の作りはこんな感じ。入って手前にミニバーとクローゼットがあり、左手にはほぼ別室のような形でバスルーム、そして奥にはベッドルームがあります。

 なんだかマンションの一室のようで居心地が良かったな。

f:id:kisskillme:20210714131933j:image

ドア側はこんな感じ。木製のドア好きだな。鏡も使いやすい位置にあります。
f:id:kisskillme:20210713082552j:image

フロア割はこんな感じ。本日のお部屋のある下側がデラックスの皇居御苑ビュー、上側がデラックスシティビュー、サイドはスーペリアのようです。
f:id:kisskillme:20210713082602j:image

フォーシーズンズ大手町、とにかく新しいこともありスイッチが可愛い…

ただ一目でわかるようでわからなかったり調光が難しかったです。でもシンプルでかわいい。
f:id:kisskillme:20210713082611j:image

ではまずはお部屋の手前側、ミニバーとクローゼットから見ていきましょう。
f:id:kisskillme:20210713082557j:image

 

Mini Bar

まずは入ってすぐにあるミニバー。こんなところにあるのってちょっと珍しい気はしますね。

でも入り口付近に台があると(ルームサービスとかがきた時のために)マスクを置いたりでき便利でした。

鏡貼りなので閉塞感はありませんが朝ぼけっとお茶入れてる顔を自分で見てしまった時切ない。

f:id:kisskillme:20210713082804p:image

ネスプレッソとケトルがあり。

ネスプレッソにはお水がちゃんと入っていてコンセントも差し込んだ状態で用意されており感動…ケトルはラッセルホブス。英国の家電ブランドだそう。
f:id:kisskillme:20210713082827j:image

和な感じで素敵な茶器。こうやって置いてあると思わずテーブルでお写真を撮ってしまいますよね。
f:id:kisskillme:20210713082816j:image

カップも鼈甲のような色合いです。NARUMIのものでした。
f:id:kisskillme:20210713082811j:image

お水はサスティナブルな観点からかアルミ缶。

環境に配慮するのは良いことですが直接口をつけた時の金属の匂いや金属の擦れる音が苦手なんですよね…。
f:id:kisskillme:20210713082821j:image

伊藤園のもので採水地は大分県杵築市

ホテルオリジナルじゃないお水って不思議。

 ミニバーのお値段はこちらに書いてありました。ミニバーではなくマイバーリスト…なんだか全部わたしのもののような気がしてきますね(?)

f:id:kisskillme:20210713083257j:image

料金はこんな感じ。まあやはりお高いよねフォーシーズンズ…!

しかし優しいのは料金明快で右側の金額には消費税と15%サービス料も含まれているのです…お金持ちはこんな料金表をまじまじと確認しないだろうし一般庶民にとても優しいですよね…
f:id:kisskillme:20210713083253j:image

そんなミニバーを見ていきましょう。ガラガラ…と引き出しを開けるとたっぷり出てくるのはパークハイアット京都と同じ形。
f:id:kisskillme:20210713083301j:image

中段はこんな。
f:id:kisskillme:20210713083245j:image

スニッカーズ、リコラ、桜尾のジン、ラム(コルコル),ジン・ウォッカ(キースアンドブリックスプレミアムショット)。
f:id:kisskillme:20210713083250j:image

ビールはプレモル澤乃井の東京蔵人(純米吟醸酒・生酛造り)白ワインはAssemblage Blancという丹波ワイン。ラムネがあるの珍しい。富士ミネラルウォーター、富士スパークリング、綾鷹、フィーバーツリーのトニックウォーターウィルキンソン、C1000ビタミンレモン、KIMINOのゆずスパークリングジュース、レッドブル、コカコーラ、ゼロシュガーコーラ、フォーシーズンズオリジナルのピーチ、アップル、オレンジジュース。

 

つらつらとラインナップを書きはじめたのを後悔するくらいたくさん入っています!

でもこんなたっぷりのドリンク、テンション上がりますよね。ちなみに全部瓶なのも環境に配慮しているのでしょうか。

ちなみに私は環境に配慮とサスティナブルの違いがいまいちわからない。何は持続可能なんだ…?

f:id:kisskillme:20210713083305j:image

コースターがプラスチックのがあり。(紙のものもありましたがやはりこれも環境に配慮しているのかな?)SABOEの和紅茶・焙じ茶が2つずつありました。それとここにもスピリッツ、ウィスキーAMAHAGAN(Edition1・3)とブランデーV.S.O.P。

ネスプレッソのカプセルは リストレット、マスターオリジンニカラグァ、アルペジオデカフェ。全てが綺麗に並んでいて楽しいです…!

f:id:kisskillme:20210713083535j:image

ちなみにこのSABOEのお茶、他の方の宿泊記を読んでいたところ(同じお部屋ランクでも)緑茶と香草茶の4種があるみたいだったので聞いてみると お部屋に届けてくださいました。お茶は2種類に変更になったのかな…?

f:id:kisskillme:20210715131420j:image

冷蔵庫の隣の引き出しをガラガラと開けるときらきらに輝くコップたち。美しい…!
f:id:kisskillme:20210713083542j:image

ワインはまるき葡萄酒ラフィーユ アッサンブラージュ。ワインは全て国産のものが置かれてましたね。こだわりなのかな。

なにやら美味しそうなポテチもありましたが…我慢…
f:id:kisskillme:20210713083539j:image

たっぷり入ったミニバー。見ているだけで楽しくて大満足でした。

素敵なミニバーって見るのが楽しい分誘惑に抗うのが大変ですよね。 

Closet

その奥がクローゼットになっています。

ちょっと奥まった空間で良い感じ。

f:id:kisskillme:20210713085109j:image

引き出しの中にパジャマが入っています。だいたい引き出しって家探しのように全部開けるけどここは「入ってるよ!」といわんばかりに開いていました。

ワッフル地でグレーなのが可愛らしい。すごく着心地も良くてお気に入り。1.5万ほどで販売もしているそうで思わず欲しくなってしまいます…
f:id:kisskillme:20210713085106j:image

紙袋もしっかりしたものがあり。

f:id:kisskillme:20210713085114j:image

ランドリーや靴磨きの袋が布でかわいらしい…!これ普通に旅行用の仕分け袋として欲しくなってしまいそうです。これもまた環境に優しい感じなのかな。
f:id:kisskillme:20210713085102j:image

ハンガーは肩の部分にフォーシーズンズのマークが入っていて素敵。こういうホテルの名前が入っているハンガーってすごく好き。
f:id:kisskillme:20210713085057j:image

 傘があるの嬉しいですがなんと女性用の細身なタイプもあり。ホテルの傘って貸していただけるだけありがたいのですが男女兼用なので骨太で重いものもあるので嬉しいな。

f:id:kisskillme:20210714132019j:image

スリッパはなんだかちょっぴり足が入れやすいデザイン。このサイドにフォーシーズンズマークがあるのも素敵な感じ。
f:id:kisskillme:20210714132026j:image

そして入って右手からはバスルームにアクセスすることができます。

バスルームがきちんと分かれているのもこのお部屋の好きなポイントかも。
f:id:kisskillme:20210714132030j:image

 

Bath Room

バスルーム側はこんな感じ。最初はシェイドが閉まっていましたがこのお部屋はビューバスタイプです。
f:id:kisskillme:20210714132058j:image
手前のドアはお手洗い。シンプルだけれど居心地の良い(っていうのも少し妙ですが)お手洗いでした。
f:id:kisskillme:20210714132022j:image

バスルームのスイッチもこんな形。うまく操作できるようで意外と難しい。シェイドはこれで開けることができます。
f:id:kisskillme:20210714132012j:image

ベイシン周りはこんな感じ。ダブルなのが嬉しく女優ライトのようになっている大きな鏡が良い。

下の台にアメニティが入っているのですがぼわっと灯りに照らされていていい感じ。
f:id:kisskillme:20210714132034p:image

ちょっとわかりずらいけど蛇口の角度が平行ではなく向かい合ってるのがちょっと好き。陶器ボウルはTOTOのもの。この形可愛らしくて好きだな。
f:id:kisskillme:20210714132051j:image

ベイシン周りは持ち込んだものを広げても余裕の広さ。
f:id:kisskillme:20210714132043j:image

フレデリック・マルのボディローション。ソープも同じものでした。

バスルームに時計があるのすごく偉いですよね。ついついお風呂入り過ぎてしまったり準備に時間かかり過ぎてしまうのでチェックできるの助かります。

 置かれていたアメニティセットはカルトゥージャ。イタリア カプリ島のフレグランスブランドだそうです。絵柄がすごく可愛らしい。
f:id:kisskillme:20210714132047j:image

アメニティの台は引き出すことができます。
f:id:kisskillme:20210714132015j:image

アメニティはこんな感じ。

デンタルキット・コーム・シェービングキット・シャワーキャップ・サニタリーバッグ・バスソルト(柚子)

デンタルキットは木製の歯ブラシに歯間ブラシと糸ようじがあり。

木製の歯ブラシは可愛らしいけれどちょっと枝を咥えてるような感覚で好きにはなれなかったな…
f:id:kisskillme:20210714132101j:image

ドライヤーはクレイツイオンのエレメア ドライS。

しっかりしたドライヤーで初めて使ったんだけれど良かった〜!スイッチで操作するところも最新な感じですね。

f:id:kisskillme:20210714132054j:image

壺のような丸いフォルムのゴミ箱が可愛い。

体重計はSOEHNLE。欧米最大の計量機器メーカーですね。

 


f:id:kisskillme:20210714132130j:image

f:id:kisskillme:20210714132126j:image

 そしてお風呂!バスローブは壁にかかっています。こちらもワッフル地で着心地良いです。

f:id:kisskillme:20210714132959p:image
洗い場があり、広々としたバスルーム。ビューバスなのも嬉しいです。
f:id:kisskillme:20210714132948j:image

鏡部分が多い。
f:id:kisskillme:20210714132938p:image

シャンプーなどはフレデリック・マル。フランスの高級香水ブランド。
f:id:kisskillme:20210714132945j:image

シャワーはGROHEでボタンで押す式。やはり水回りは新しさが際立ちます。

レインシャワーもあり。
f:id:kisskillme:20210714132934j:image

ぽてん、とした形のバスタブが可愛らしい。このバスタブがすごく好きです。

f:id:kisskillme:20210714172220j:image

シャワーはスイッチだけれど湯を張るのは自動ではできないのが少し残念。
f:id:kisskillme:20210714172224j:image

f:id:kisskillme:20210714172245j:image

バスルームからの景色はこんな感じ。夜は夜景が綺麗ですが近くのビルから丸見えのため気になる方はシェイドを下ろすのをお勧めします。

夜中3時に入ったお風呂…良い…。
f:id:kisskillme:20210714172233j:image

朝のお風呂も開放的です。
f:id:kisskillme:20210714172228j:image

他のタイプのお部屋はシャワーブースとバスタブだったり使い勝手良さそうでしたがやはりビュールームのお部屋にしてよかった〜!と思いました。

 

Bed Room 

お次はメインのベッドルームを見ていきましょう。このお部屋にずっと宿泊してみたかったのでそうそうこの部屋…!って感じでした。

f:id:kisskillme:20210714173156j:image

壁のほわんとした?模様が印象的です。
f:id:kisskillme:20210714173116j:image

 ミニバーの裏は壁になっています。フォーシーズンズ大手町のお部屋はスペースごとにきちんと分かれているのが好きなポイントかもしれない。

f:id:kisskillme:20210715130604j:image

壁にはこんなアートがかかっています。「'20 masayuki 7」とのサインが入っていましたが詳細は不明。アートに詳しい方教えていただきたい…
f:id:kisskillme:20210714173134j:image
夕方になってしまい少し部屋が暗いのが残念ですがメインルームはこんな感じです。

格調高過ぎず居心地の良いお部屋。

Bed


f:id:kisskillme:20210714173144j:image

 ベッド周りはなんだか貝殻のようなランプがかわいらしい。

f:id:kisskillme:20210715130632j:image

クッションにもフォーシーズンズのマークが刺繍されていて細かいですね。

f:id:kisskillme:20210715083023j:image
ベッドサイドは広く物を広げても大丈夫。

寝る前に色々必要なタイプの方も安心です。枕元の電源でPC充電したりもできますよね。
f:id:kisskillme:20210714173129j:image

ベッドサイドはこんな感じ。
f:id:kisskillme:20210714173140j:image

 お部屋にはタブレットが置かれています。

f:id:kisskillme:20210715082231j:image

何よりすごいのがチャット機能がついていてフロントにお願いしたり質問したりがチャットでできること!今すぐじゃなくていいけど聞きたいことなどが質問できたり便利。

マリオットアプリのチャットのようです…!
f:id:kisskillme:20210715082227j:image

アプリからルームサービスを頼むことも可能。すごく最新式のタブレットで使っていて楽しかったです。
ベッドサイドの引き出しにはおそらくフォーシーズンズのホテルの載っているような冊子がありました。感染症対策でしょうか?ビニールに入っていたので手をつけずにそのままにしておきました。
f:id:kisskillme:20210714173121j:image

左側のベッドサイドはこんな感じ。ベッドの左右に操作パネルが付いているのはいいですね。

強いて言えば操作パネルと電源が逆だったら充電しながらベッドでごろごろでいたのにな…と思ったり。
f:id:kisskillme:20210714173148j:image

BOSEのスピーカーがいいですね。このタイプのものが好きでこの日はお部屋をいい雰囲気にしようとyoutube に繋いでジャズを流したりしてみました。

電話は除菌後にラベルが巻かれているようです。
f:id:kisskillme:20210714173125j:image

テレビのリモコンも除菌済み。チャンネルリストはこんな感じです。 

f:id:kisskillme:20210715083055j:image

デスクがないのでサイドテーブルにレターセットやランニングマップなどが置かれていました。
f:id:kisskillme:20210715083058j:image

引き出しの中はこんな感じで朝食は従来の方法でこちらの紙に書いてドアノブにかけておいても良いみたい。
f:id:kisskillme:20210715083047j:image
壁にかけられたテレビはAQUOSの4T-C60BN1。60インチでなかなか大きいです。

ベッドに向かって正面にもあり、ルームサービスのワゴンを置いてもテレビが見えてすごくいいサイズ感です。(たまに前にワゴン置いちゃうとテレビとの距離近過ぎて微妙な時もありますよね)
f:id:kisskillme:20210715084330j:image

 Table
 

窓際に置かれたテーブルはすごく雰囲気がよいです。おしゃれな雰囲気ですよね。

f:id:kisskillme:20210715084242j:image

チェアは1つしかないので二人で宿泊する際はお食事とか少し困る気もする…
f:id:kisskillme:20210715084245j:image

テーブルにはルームサービスのメニューがありました。
f:id:kisskillme:20210715084300j:image

ウェルカムスイーツもあり。でんでん太鼓の柄が可愛らしい。
f:id:kisskillme:20210715084304j:image

お菓子が二つ置かれていました。松崎商店のしそ巻とざら玉。

ちょっとしたお菓子が嬉しい…ちなみにこのお皿はアフタヌーンティーでスコーンが入っていたのとまったく同じものでした。
f:id:kisskillme:20210715084230j:image

テーブルのライトの台にも電話が置いてありその横にはライトの操作パネル。
f:id:kisskillme:20210715084238j:image

逆の側面に電源を挿すこともできます。デスクで作業するときに便利。
f:id:kisskillme:20210715084252j:image

ゴミ箱もありました。
f:id:kisskillme:20210715084234j:image

そしてテーブルからはバスルームが見ることができます。(もちろん扉を閉めることも可能ですが)
f:id:kisskillme:20210715084257j:image

なんのためにものだろう…?お子様がお風呂に入るのを見守るため…?と思ってしまったのですがおそらくお湯を溜めている時にどれくらい溜まったらいちいちお風呂にいって確認しなくてもいいみたい。これは画期的。

View

 最後にお部屋からの景色を見ていきましょう。

f:id:kisskillme:20210715130539j:image

 ガラスが二重になっているのでお部屋がどうにも反射してしまい夜景撮影には向きません。皇居御苑はもちろん、武道館や国会議事堂もありちょっと頑張ると東京タワーも見えます。ただ手前はヘリポートビューなのが少し残念かも、と思ったり。
f:id:kisskillme:20210715130534j:image

 夜景はこんな感じ。

f:id:kisskillme:20210715130926j:image

 よく見るとドコモタワーと宿泊したばかりのパークハイアット東京が見えますね。特徴的な形なのでわかりやすい。
f:id:kisskillme:20210715131354j:image

 

Comment


f:id:kisskillme:20210712091323j:image

宿泊時はまだ開業して1年も経っていないこともありソフト面はまだまだこれからかな…?と思うこともあったり。お食事編にも続きますがこのご時世20時には食事終わって帰ってくる人が多いだろうに20時半にターンダウンがきてちょっとびっくりしてしまいました(ちなみにお部屋のタブレットでターンダウン時間リクエストできたそうです…)。

しかしハード面はさすが最新!見た目がとにかくスマートで(その分電気のパネルは操作方法がちょっとわかりにくかったりはしましたが)美しく、環境に配慮した最近のホテルだな〜!といった印象だった。(これも次に書くけれどプールも素敵だったの…!)

あとはアフタヌーンティーでもそうだったけどご飯が美味しいので満足。次のブログに続きますが朝食もありきたりなアメリカンブレックファストでなく色々と選べるところがよかったな。

kisskillme.hatenablog.jp

また少ししたら再訪してみたいホテルになりました。

 

ではでは!また次のブログでお会いしましょう。ばいばーい!